はま寿司限定「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」発売、魚模様の制服着用、ぺんぎん?・しろくま・とんかつ・とかげ・ねこの全5種類


はま寿司「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」ぺんぎん?・しろくま・とんかつ・とかげ・ねこ

はま寿司「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」ぺんぎん?・しろくま・とんかつ・とかげ・ねこ

100円寿司チェーン「はま寿司」は7月1日、はま寿司オリジナル「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」(全5種、各税込748円)を、一部店舗を除く534店舗で発売する。数量限定で無くなり次第終了。

〈関連記事〉はま寿司「先取り!夏旬旨ねた祭り」開催、あわび・天然車えび・金穴子など旬ネタ、豚しょうが焼き握りも

「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」は、「ぺんぎん?」「しろくま」「とんかつ」「とかげ」「ねこ」のすみっコたちが、はま寿司の制服を着た、てのひらサイズのぬいぐるみ。魚模様の制服を着て、帽子をかぶり、手にはそれぞれ寿司ネタや醤油、お茶と見られるものなどを持っている。

はま寿司で税込500円以上の食事またはテイクアウト(持ち帰り)の注文で購入できる。てのりぬいぐるみの購入は1人5点まで(1日1会計のみ)。店内飲食の場合、食事後にレジで購入可能。キャラクターは選択できる。

はま寿司「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」ぺんぎん?・しろくま・とんかつ・とかげ・ねこ

はま寿司「すみっコぐらし てのりぬいぐるみ」ぺんぎん?・しろくま・とんかつ・とかげ・ねこ

なお、「すみっコぐらし」は、カフェや部屋といった場所で「すみっこ」にいるとなぜか感じる“落ちつく”気持ちをモチーフとし、サンエックスが展開するキャラクターシリーズ。自分がぺんぎんなのか自信がない“ぺんぎん?”や、さむがりでひとみしりの“しろくま”など、個性的なキャラクターが登場する。11月には、アニメ映画第2弾『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』の公開が予定されている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/06/2021-0624-1716-35.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp