魚べい・元気寿司の七夕2021「お星さまにぎり」「おうちで☆ちらしずしセット」発売


魚べい・元気寿司「おうちで☆ちらしずしセット」(完成イメージ)、「お星さまにぎり」

魚べい・元気寿司「おうちで☆ちらしずしセット」(完成イメージ)、「お星さまにぎり」

回転寿司チェーン「魚べい」「元気寿司」は6月29日、七夕にちなんだ「お星さまにぎり」と、テイクアウト(持ち帰り)限定「おうちで☆ちらしずしセット」を全国の店舗で発売した。販売期間は7月7日の七夕当日まで。

〈関連記事〉スシロー「七夕ちらし」2021、かに本身・えび・サーモンなどで天の川や短冊を表現、1人前からテイクアウト限定発売

「お星さまにぎり」(2貫、イートイン税込110円・テイクアウト税込108円)は、とびこを星形にトッピングした玉子にぎりと、星型にくりぬいた玉子をトッピングしたえびの合い盛り。子どもでも食べやすい一皿だという。「元気寿司 川崎駅前大通店」では販売価格が異なる。

「おうちで☆ちらしずしセット」(3人前、テイクアウト税込1,800円)の内容は、まぐろ・サーモン・いか・きゅうり・えび・いくら・たまごの7種のネタと、とびこをのせたシャリ(約600g)、錦糸卵。自宅で自由に盛り付けることができる。テイクアウト限定。

「魚べい」「元気寿司」では、今回の七夕商品販売にあたり、「気軽にお出かけできない今だからこそ、季節のイベントをおうちで楽しみましょう!」と提案している。

なお、魚べいは2009年9月、埼玉県川越市に1号店となる「魚べい 川越店」をオープンしたのが始まり。現在、全国各地に148店舗(6月23日時点)を展開。6月23日には、1号店「魚べい 川越店」を、「魚べい 川越的場店」としてリニューアルオープンした。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/06/2021-0629-1329-35.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp