日本農産工業「スポビタDE」発売、体を動かす人を応援、ビタミンD、Eが豊富


日本農産工業 パック卵「スポビタDE」

日本農産工業 パック卵「スポビタDE」

日本農産工業(株)(本社:横浜市西区、岡本康治社長)は6月16日から、パック卵「スポビタDE」を発売した。卵に含まれる良質なタンパク質に加え、ビタミンD、Eを大幅に強化、運動する人などに積極的に摂ってほしい卵として訴求する。販売エリアは、東海・北陸地区で発売し、順次、関西・中国エリアに拡大していく(北海道、東北、関東エリアの販売予定はない)。

「スポビタDE」は、良質なたんぱく源である卵(アミノ酸スコア100点)に、飼料中にビタミンD(一般の卵と比べ130~592%強化)と、ビタミンE(同361~1,284%強化)を強化して作出することで、さらに栄養価を高めている。

日本農産工業では普段の食事のなかで「スポビタDE」を利用することで、自然にたんぱく質とビタミンD、ビタミンEを摂取することができるとしている。規格は、赤玉6個入(MS52g以上~LL76g未満)、希望小売価格250円(税込270円)。問い合わせは、鶏卵事業部マーケティンググループ(TEL:045-224-3715)。

〈畜産日報2021年6月25日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/meat/2021/06/2021-0625-1525-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp