ガストの夏2021、冷たいスープ付き「山芋オクラの冷麺」、甘酸っぱいタレの「チキン南蛮」発売


ガスト「チキン南蛮 甘酸っぱいたれとコクのタルタル仕立て」「山芋オクラの冷麺 のどごし麺とコクのスープ」

ガスト「チキン南蛮 甘酸っぱいたれとコクのタルタル仕立て」「山芋オクラの冷麺 のどごし麺とコクのスープ」

すかいらーくレストランツが運営するファミリーレストラン「ガスト」は5月27日、「山芋オクラの冷麺 のどごし麺とコクのスープ」「チキン南蛮 甘酸っぱいたれとコクのタルタル仕立て」を発売する。

暑さが増していく季節に向けたメニュー。販売期間は7月14日まで。一部店舗では、販売しない場合や価格・期間が異なる場合がある。

「山芋オクラの冷麺 のどごし麺とコクのスープ」は、コシにこだわった自家製麺にチキンベースのコクある冷たいスープをあわせ、蒸し鶏や野菜をトッピングしている。店内税込769円、テイクアウト税込755円、宅配税込890円。

「チキン南蛮 甘酸っぱいたれとコクのタルタル仕立て」は、サクサク食感の衣が特徴のチキンに、リンゴ酢仕立ての南蛮たれ、卵を増量し改良したタルタルソースをかけている。付け合わせのサラダを南蛮たれやタルタルソースと絡めて食べるのもおすすめだという。店内税込824円。ガスト新中野店では販売しない。

また、ガストでは「山芋オクラの冷麺 のどごし麺とコクのスープ」「チキン南蛮 甘酸っぱいたれとコクのタルタル仕立て」発売と同日の5月27日から、「小鳥と森の小皿セットプレゼントキャンペーン」第2弾を開催する。引換券を持参し、来店時に税込2,000円以上の利用で、陶芸家・市川和美さんデザインの「小鳥と森の小皿」2枚1組(直径約11cm)がもらえる。キャンペーン対象は店内飲食とテイクアウト。キャンペーン期間は6月27日まで。

ガスト「小鳥と森の小皿セットプレゼントキャンペーン」第2弾

ガスト「小鳥と森の小皿セットプレゼントキャンペーン」第2弾

なお、RJCリサーチが3月に実施した「レストランチェーンのブランド浸透度調査」によると、「ガスト」は調査対象の20ブランド中、利用経験率で2位の「すき家」を抑えて1位となった。認知度は「ガスト」「すき家」が同率1位。同調査は日本全国の13~59歳男女のLINEユーザー(有効回答数4,410人)を対象としたもので、「ガスト」の認知度は94.2%、利用経験は88.9%に上った。

RJCリサーチ「レストランチェーンのブランド浸透度」調査結果

RJCリサーチ「レストランチェーンのブランド浸透度」調査結果

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/05/2021-0526-1837-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp