サイゼリヤ「ラムのランプステーキ」全国計575店舗で一時販売終了へ、“予想を上回る売れ行き”で原料供給追い付かず


「ラムのランプステーキ」(サイゼリヤ グランドメニューより)

「ラムのランプステーキ」(サイゼリヤ グランドメニューより)

イタリアンワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」は5月20日、公式サイトに「『ラムのランプステーキ』販売終了店舗のお知らせ」と題する文書を公開。「ラムのランプステーキ」(税込900円)が予想を大きく上回る売れ行きとなり、原料供給が追いつかなくなったことから、多くの店舗で順次販売終了することを告知した。

併せて公開された「ラムのランプステーキ販売終了店舗一覧リスト」には、北海道から九州までの全国にわたる計575店舗が掲載されている。

「ラムのランプステーキ」は3月17日発売。ラム(仔羊)の肉をそのままシンプルに焼き上げ、ミディアムレアで提供するメニュー。サイゼリヤによると、ランプは腰からお尻にかけての赤みが多く柔らかい部位で、「牛より小柄な仔羊のランプは結構希少」だという。
「ラムのランプステーキ」販売終了店舗では、昨冬販売した「ラムときのこのきこり風」(税込700円)を販売する。

サイゼリヤは、「大変多くのお客様にご愛顧いただきましたことを心より感謝申し上げますとともに、お客様のご期待に添えませんことを深くお詫び申し上げます。ただいま、販売再開に向けて準備を進めているところでございます」などとしている。

◆サイゼリヤ「ラムのランプステーキ」販売終了店舗一覧

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/05/2021-0521-1556-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp