ファミマ限定「食べマス すみっコぐらし いちごver.」発売、“しろくま・とんかつ”がイチゴの姿に、中身はみるく味・いちごみるく味/バンダイ


ファミマ限定「食べマス すみっコぐらし いちごver.」“しろくま・とんかつ”発売/ファミリーマート

ファミマ限定「食べマス すみっコぐらし いちごver.」“しろくま・とんかつ”発売/ファミリーマート

バンダイ キャンディ事業部は5月25日、「食べマス すみっコぐらし いちごver.」を、全国のファミリーマートで発売する。税込398円、数量限定でなくなり次第終了。チルドデザートコーナーで展開する。

「食べマス すみっコぐらし いちごver.」は、すみっコぐらしに登場する人気キャラクター「しろくま」「とんかつ」を、和菓子でかたどった商品。“食べられるマスコット”の名の通り、顔や耳などキャラクターの特徴を“練り切り”で再現している。

いちごバージョンの今回は、「しろくま」は白いからだにいちごのヘタとパンツを、「とんかつ」は茶色のからだにいちごを持った姿に仕上げている。中の餡(あん)は“しろくま”がみるく味、“ぺんぎん?”がいちごみるく味。

また、バンダイ キャンディ事業部では5月2日、本北海道・本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」店舗で、「食べマス すみっコぐらし」を発売している。「しろくま」「ぺんぎん?」をかたどった食べマス。税込410円。

〈関連記事〉イオン限定「食べマス すみっコぐらし」発売、“しろくま・ぺんぎん?”の和菓子、中身はみるく味・りんご味/バンダイ

イオン限定「食べマス すみっコぐらし」“しろくま・ぺんぎん?”発売

イオン限定「食べマス すみっコぐらし」“しろくま・ぺんぎん?”発売

なお、「すみっコぐらし」は、カフェや部屋といった場所で「すみっこ」にいるとなぜか感じる“落ちつく”気持ちをモチーフとし、動物や物としてキャラクター化したシリーズ。サンエックスが展開している。2021年11月には映画第2弾「すみっコぐらし 青い月夜とまほうのコ」を公開予定。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2021/05/2021-0520-1434-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp