タリーズコーヒー「エスプレッソシェイク」レギュラー化、甘みやや抑え“エスプレッソ好きも満足”の濃厚シェイク


タリーズコーヒー「エスプレッソシェイク」

タリーズコーヒー「エスプレッソシェイク」

タリーズコーヒージャパンは5月19日、「エスプレッソシェイク」をタリーズコーヒー全店(一部除く)で発売する。

「エスプレッソシェイク」は、バリスタが一杯一杯抽出したエスプレッソを使ったフローズンドリンク。2011年から夏季限定で販売してきたが、今回、レギュラーメニューとして販売開始するもの。これまでと比べて甘みをやや抑えたことで、エスプレッソショットの奥深い味わいと豊かな香りが、より楽しめるようになったという。Short=583円(店内税込、以下同)、Tall=638円。エスプレッソショットの追加は55円。T’sアイスのトッピングまたはシェイクは165円。

また、タリーズコーヒーは「エスプレッソシェイク」発売と同日の5月19日、果汁と紅茶の2層を楽しむ「&TEA グレープフルーツセパレートティー」と、フローズンドリンク「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」を同時発売する。

タリーズコーヒー「&TEA グレープフルーツセパレートティー」

タリーズコーヒー「&TEA グレープフルーツセパレートティー」

「&TEA グレープフルーツセパレートティー」は、グレープフルーツの酸味にアールグレイが香るフルーツティー。グレープフルーツ果肉の食感と、二層の美しい彩りを楽しめる商品。Tall=484円、Grande=539円。

「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」は、マンゴーの甘みとヨーグルトの酸味をあわせたスワークルに、マンゴー果肉をトッピングしている。Tall=682円。

タリーズコーヒー「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」

タリーズコーヒー「ごろっとマンゴーヨーグルトスワークル」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/05/2021-0507-1543-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp