ワタミ FC業態の出店加速、「唐揚げの天才」200店、「bb.q オリーブチキンカフェ」80店など2021年度に出店予定


「bb.qオリーブチキンカフェ」イオンタウン茨木太田店(2021年3月27日オープン)

「bb.qオリーブチキンカフェ」イオンタウン茨木太田店(2021年3月27日オープン)

ワタミは5月14日、「2021年3月期決算説明会」を開催し、今期の出店について説明した。

2021年度の新規出店は、から揚げと玉子焼きの専門店「唐揚げの天才」(FC業態〔フランチャイズ業態〕)200店、韓国発のチキンブランド「bb.q オリーブチキンカフェ」(FC業態)80店、新メインブランド「焼肉の和民」は直営中心に32店、食べ放題の焼肉業態「かみむら牧場」でも直営中心に37店を予定している。

ワタミは現在、政策投資銀行に120億円規模の資本支援を申し込んでおり、2022年を大いなる飛躍の年と位置づけ、焼き肉・FC業態の出店加速や、宅食事業の強化、海外市場への再挑戦など攻めの姿勢に転ずる考えだ。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/05/2021-0514-1700-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp