ファミマ限定「スターバックス ストロベリー ストロベリー with ストロベリー」発売、史上最大サイズの果肉使用、“ストロベリー感たっぷり”


缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」

缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」

スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルは5月11日、スターバックスのチルドカップシリーズから「スターバックス ストロベリー ストロベリー with ストロベリー」(180gカップ1本、税込248円)を、全国の「ファミリーマート」店舗(一部除く)で発売した。

〈関連記事〉日本初、スタバのブラック無糖ショート缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」発売

「スターバックス ストロベリー ストロベリー with ストロベリー」は、スターバックスチルドカップ史上最大サイズのストロベリー果肉を使った“ストロベリー感たっぷり”のデザート飲料。2020年6月に販売した「スターバックス ストロベリーフレンチバニラ with ストロベリークラッシュ」と同様、果肉量も過去最大量を継続。大きな果肉とクリーミーなミルクを合わせ、ストロベリーの魅力を存分に引き出したという。

パッケージは、ピンク色を主体にイチゴらしさを全面に打ち出し、“ワクワクするような華やかなデザイン”に仕上げた。大きいストロベリーのイラストをちりばめ、果肉の大きさを表現している。

なお、スターバックス・コーポレーションとサントリー食品インターナショナルの両社は、5月25日には日本の「スターバックス」ブランド初となる、ブラック無糖のショート缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」をAmazon.co.jp(アマゾン)限定で発売予定だ。

缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」

缶コーヒー「スターバックス ブラックコーヒーショット」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2021/05/2021-0511-1618-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp