かっぱ寿司の食べ放題「帰ってきた食べホー」全店開催、握り・軍艦・サイドメニュー・スイーツなど対象106品


かっぱ寿司 食べ放題「食べホー」予約開始

かっぱ寿司 食べ放題「食べホー」予約開始

かっぱ寿司は食べ放題企画「食べホー」を、5月13日から5月19日までの7日間限定で開催する。事前予約限定のイベントで、予約受付はWEB・アプリで5月7日から開始。希望日の6日前から予約できる。

かっぱ寿司の「食べホー」は、合計106品のメニューを食べ放題で味わえる企画。制限時間は50分、ラストオーダーは終了10分前。ドリンクバー(全8種類)付き。グループ内の全員が注文する必要がある。

料金は一般2200円(以下税込)、シニア(65歳以上)1700円、小学生1200円、4歳~6歳500円。3歳以下は保護者1人につき2人まで無料、3人目以降は1人500円。席に余裕がある場合は延長でき、延長料金は30分につき1人550円。食事を残した場合は実費料金を請求する。

公式サイトに掲載された対象メニューは計106種類。寿司は「まぐろ」「とろサーモン」など“にぎり”59種類、「ねぎとろ軍艦」「えび天巻」など“軍艦・巻物”25種類。“サイドメニュー”は「茶碗蒸し」「とり唐揚げ」「香味油の醤油ラーメン」など16種類。“スイーツ”は「プレミアムホイッププリン」「濃厚いちごミルクアイス」といった6種類。ただし、対象メニューは変更となる場合がある。また、別料金を支払えば、対象メニュー以外の注文も可能。

かっぱ寿司「食べホー」

かっぱ寿司「食べホー」

かっぱ寿司「食べホー」対象メニュー

なお、かっぱ寿司は、公式サイト内に「各自治体の時間短縮営業要請について」を掲載し、店内飲食時間の短縮やアルコール類提供休止の状況についてまとめている。4都府県では、5月11日まで店内飲食の営業時間を20時までに短縮し、アルコール類の提供は終日休止(5月6日時点情報)。

◆かっぱ寿司 緊急事態宣言の対象地域などで店内飲食の時間短縮・アルコール販売を停止、20時以降もテイクアウト・デリバリーは受付

◆かっぱ寿司予約受付サイト

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/05/2021-0506-1302-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp