キーコーヒー アマンド監修「プリンアラモード」作り方配信、喫茶店定番メニューを自宅でも


「おうちプリンアラモード」

「おうちプリンアラモード」

キーコーヒーは4月13日の「喫茶店の日」を記念して、喫茶店の定番メニュー「プリンアラモード」の作り方を、公式SNSでライブ配信した。

今回配信した「プリンアラモード」の作り方は、キーコーヒーグループのアマンドが展開する「アマンド六本木店」の人気メニュー「長寿卵のなめらかプリンアラモード」を、自宅で楽しめるようにアレンジしたもの。喫茶店の昭和レトロな定番メニュー「プリンアラモード」の作り方紹介を通じ、日本の喫茶文化・魅力を発信する。

アマンド監修のレシピ「おうちプリンアラモード」は、昔ながらの少し固めの食感で、卵感がしっかりと感じられるプリン。トッピングには、いちごやキウイ、バナナ、みかん、サクランボなどを添えている。色鮮やかな見た目から、視聴者からは「かわいい!」というコメントが多数寄せられたという。

配信した作り方の動画は、公式SNSで見ることができるほか、レシピ詳細はキーコーヒーのホームページで公開している。

作り方動画の一コマ

作り方動画の一コマ

キーコーヒーは、「おうち時間で少し手のかかったスイーツ作りに挑戦したい方や、六本木の店舗に来ることが難しい人にぜひお試しいただき、おうちでアマンドの味を楽しんでいただきたい」という。

また、アマンド六本木店では、4月30日までの期間中、「SNSライブを見た」と言った人に「長寿卵のなめらかプリンアラモード」を10%オフで提供している。

なお、アマンドは今年創業75年を迎える。戦後復興の中で明るい気持ちになって欲しいという想いから、ピンクを基調とした店舗を構え、後に“アマンドピンク”と呼ばれた。今では当たり前となった、おしぼりの提供や、店内に彫刻や絵画を飾るといったこともアマンドが始めたと言われている。また、六本木交差点に立地することから、「待ち合わせと言えばアマンド」といわれ、多くの人の待ち合わせ場所としても親しまれてきた。

◆キーコーヒー おうちカフェレシピ 「プリンアラモード」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2021/04/2021-0420-1307-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp