“まんま、飲むフルーツ”「どんだけオレンジジュース」「ひたむきアップルジュース」セブンイレブン限定発売、ブランド初のストレートジュース/イノセント


イノセントジャパン「どんだけオレンジジュース」「ひたむきアップルジュース」

イノセントジャパン「どんだけオレンジジュース」「ひたむきアップルジュース」

イノセントジャパンは4月13日、果汁100%のストレートジュース「どんだけオレンジジュース」「ひたむきアップルジュース」を、関東・関西地域のセブン‐イレブンで発売した。5月18日からは順次、沖縄を除く全国のセブン‐イレブンで販売を開始する。各235ml、メーカー希望小売価格216円(税込) 。

イノセントジャパンは、ヨーロッパのチルド果汁ドリンクカンパニー「イノセント」の日本法人。今回の果汁100%ストレートジュースは、“まんま、飲むフルーツ”のスムージーに続く、新カテゴリー。果汁100%ジュースの中でも、「濃縮還元果汁」は、果実を絞って果汁の水分を飛ばしたものに、再び水分を加えるのに対し、「ストレート果汁」では、絞った果汁に、水や砂糖を加えずにそのまま低温で保存している。

「どんだけオレンジジュース」は、オレンジ丸ごと3個分を使ったつぶつぶ入りのストレートジュース。「シトラスベルト」と呼ばれるブラジル南東部・サンパウロ州の名産地で育ったオレンジを使っている。数種類のオレンジを、最高の酸味と甘みのバランスになるよう季節によってこだわってブレンドしているという。

「ひたむきアップルジュース」は、りんご丸ごと2個分を使ったストレートジュース。濃厚で爽やかなりんごの香りがクセになる、子供から大人まで楽しめるアップルジュースだという。

なお、イノセントジャパンは、「どんだけオレンジジュース」と「ひたむきアップルジュース」発売にあたり、ストレートジュースの良さを伝えるキャッチコピーを、Twitterとインスタグラムで募集している。選ばれたキャッチコピーは、屋外広告に採用するほか、賞金やジュースのプレゼントを実施する。

◆キャンペーンサイト「ストレートジュースが飲みたくなる素敵なキャッチコピーを考えてね」

イノセントジャパン「ストレートジュースが飲みたくなる素敵なキャッチコピーを考えてね」キャンペーン

イノセントジャパン「ストレートジュースが飲みたくなる素敵なキャッチコピーを考えてね」キャンペーン

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2021/04/2021-0413-1732-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp