「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」スーパー・ドラッグストアなどに販売拡大、モス監修ポテトスティック/味源


味源「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」

味源「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」

食品メーカーの味源(本社=香川県)は4月9日、ハンバーガーチェーン「モスバーガー」とコラボレーションしたポテトスティック「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」を、全国のスーパーや小売店、ドラッグストアなどで一般発売する。内容量50g、希望小売価格220円(税込)。

〈関連記事〉「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」発売、モス発祥のテリヤキバーガーをスナック菓子で/モスフードサービス

「モスバーガーポテト(テリヤキバーガー風味)」は、テリヤキソースのコクやマヨの酸味、味噌の風味などが相まって“まるでモスの定番商品「テリヤキバーガー」を食べているような味わい”のポテトスティック。

隠し味に2種類の味噌をブレンドしたことで、よりテリヤキバーガーの味に近づけることができたという。ハンバーガーとポテトを一度に味わえる新感覚のポテトスティックで、子どものおやつだけでなく、大人のつまみにも向く商品。全国のモスバーガー店舗では、3月25日から先行販売している。

なお、「テリヤキバーガー」はモスバーガー発祥。モスバーガー1号店オープンの翌年1973年に誕生した商品で、日本人の味覚に合うように、隠し味に味噌を使っている。発売当初の売れ行きは良くなかったが、女子高生の口コミから人気に火が付き、モスバーガーの定番、そして和風バーガーの定番となった。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/04/2021-0407-1646-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp