「KOMASA GIN-苺-」発売、ベリーの甘くさわやかな香りと穏やかな余韻が広がる/小正醸造


小正醸造「KOMASA GIN-苺-」

小正醸造「KOMASA GIN-苺-」

小正醸造は5月14日から「KOMASA GIN-苺-」(500mlカートン入り/税抜3,200円、500mlカートン無し/税抜3,000円、アルコール分45%)を発売する。

「KOMASA GIN -桜島小みかん-」「KOMASA GIN -ほうじ茶-」に続くクラフトジン第3弾。南九州の光をたっぷり浴びて甘く熟れたイチゴをベースに、ジュニパーベリーと厳選したベリーやハーブ類などのボタニカルを加えて蒸留した。ベーススピリッツは麦焼酎を採用。

中味はイチゴをはじめとしたベリーの甘くさわやかな香りと穏やかな余韻が広がる。

〈酒類飲料日報2021年3月26日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/liquor/2021/03/2021-0326-1543-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp