スタバ「さくら咲いたベリーフラペチーノ」発売、甘酸っぱいラズベリーパンナコッタ入り、“桜と一緒にお試しください”/スターバックス コーヒー ジャパン


スターバックス「さくら咲いたベリーフラペチーノ」

スターバックス「さくら咲いたベリーフラペチーノ」

スターバックス コーヒー ジャパンは3月24日、「さくら咲いた ベリー フラペチーノ」を全国のスターバックス店舗 (一部を除く)で発売する。Tallサイズのみ、税別590円。販売期間は4月13日までだが、なくなり次第終了する。

「さくら咲いた ベリー フラペチーノ」は、2月に発売した「さくらふわり ベリー フラペチーノ」から、ストロベリー風味をさらに増したアレンジバージョン。色合いと味わいともに、さくらの花がほころんだ様子を表現している。新たにフリーズドライのイチゴをパウダー状にして加えたことで、ストロベリーの味わいが広がるという。

「さくらふわり ベリー フラペチーノ」同様、さくらストロベリーソースを混ぜ込んだミルクベースのフラペチーノに、ほんのり甘酸っぱいラズベリーパンナコッタをあわせ、トッピングにはさくらとバニラ風味のスポンジクラム(スポンジケーキを細かく砕いたもの)とフリーズドライのストロベリーをのせている。

スターバックスは「さくら咲いた ベリー フラペチーノ」について、「青空のもとに咲きはじめた桜と一緒にお試しください」などと提案している。

なお、日本気象が発表した2021年第8回「桜の開花・満開予想」(3月18日時点)によると、今年の桜の開花・満開は全国的に平年よりかなり早く、広島で3月11日に開花前線がスタートし、すでに東日本・西日本の各地でも続々と開花を観測。3月末には東北南部に開花前線が到達する予想だという。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/03/2021-0323-1420-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp