「くるりんまっきー鬼滅の刃」発売、“炭治郎の日輪刀”“善逸の羽織”海苔巻きや、禰豆子の竹筒クレープなど作れるクッキングトイ/バンダイ


バンダイ「くるりんまっきー鬼滅の刃」

バンダイ「くるりんまっきー鬼滅の刃」

バンダイ アジアトイ戦略部は4月24日、TVアニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」に登場するキャラクターの“のりまき”を作れる玩具「くるりんまっきー 鬼滅の刃」(税込5,478円)を発売する。

自宅での料理・お菓子作りの需要の高まりを背景に、家族で楽しく料理ができるよう開発したクッキングトイ。全国の玩具店や、百貨店・量販店の玩具売など、インターネット通販などで主に販売予定。

〈関連記事〉鬼滅の刃「塩付おにぎりのり」発売、限定シール全15種付き、レアシールも/浜乙女

本体にご飯や具材・海苔をセットしてレバーを回転させることで、「太まき」「細まき」「極細まき」の3サイズののりまきを簡単に作れる。サイズはローラーとスライドフレームの位置を変えることで簡単に調整でき、同ギミックを使って巻きクレープなどのスイーツも作れる。

操作手順は以下の通り。
〈1〉“まきまきシート”の上に、付属のレシピに記載されているごはんや具材を置く。
〈2〉ハンドルをくるくる回す。
〈3〉海苔を差し込んで、ハンドルを再び回すと海苔が吸い込まれていく。
〈4〉レバーを引いて、のりまきのできあがり。
〈5〉型紙シートに合わせて切った海苔やハムなどのパーツを飾って完成。

本体や押し型は丸洗いに対応しており、使用後の手入れは簡単。押し型はすべて本体に入れ、コンパクトに収納できる。

付属のレシピには「鬼滅の刃」のオリジナルレシピ13種類を掲載。バンダイの「くるりんまっきー」公式サイトでも、レシピと共に「くるりんまっきー」を使用したのりまきの作り方動画を公開している。動画はYouTubeのバンダイ公式チャンネルでも視聴可能。提案レシピは、キャラクター型のりまき「炭治郎まっきー」や「伊之助まっきー」、羽織・着物柄のりまき「善逸の羽織まっきー」「禰豆子の帯まっきー」をはじめ、「炭治郎の日輪刀まっきー」「しのぶの蝶まっきー」「禰豆子の竹筒クレープ」など。

2020年10月公開の大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の影響もあり、国内の「鬼滅の刃」認知は飛躍的に広がり、昨今では幼稚園・保育園の園児の間まで「鬼滅の刃」ブームが浸透している。「くるりんまっきー 鬼滅の刃」は、子どもたちが料理に興味を持つきっかけ作りにも役立ちそうだ。

なお、バンダイではこれまで、お弁当作りに役立つ「鬼滅の刃」関連食品として、食べられるシートにイラストを描いた「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」(2020年11月発売)などを展開している。

バンダイ「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」使用例

バンダイ「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」使用例

他社では丸美屋食品工業が2月、キラキラシール付きの「『鬼滅の刃』ふりかけミニパック」などを発売。

〈関連記事〉「鬼滅の刃カレー」「鬼滅の刃ふりかけ」「鬼滅の刃お茶漬けのり」発売、キラキラシールは全18種類/丸美屋食品工業

丸美屋食品工業「『鬼滅の刃』カレー〈ポーク&コーン甘口〉」「『鬼滅の刃』ふりかけミニパック」「『鬼滅の刃』お茶づけのり」

丸美屋食品工業「『鬼滅の刃』カレー〈ポーク&コーン甘口〉」「『鬼滅の刃』ふりかけミニパック」「『鬼滅の刃』お茶づけのり」

また、浜乙女は「鬼滅の刃 塩付おにぎりのり」を3月下旬から販売予定だ。

浜乙女「鬼滅の刃 塩付おにぎりのり」

浜乙女「鬼滅の刃 塩付おにぎりのり」

◆バンダイ「くるりんまっきー」公式サイト

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/etc/2021/03/2021-0322-1435-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp