天丼てんや テイクアウト「上天丼弁当」500円、エビ天2本とかぼちゃ・れんこん・いんげん天ぷら入り/「元気応援」キャンペーン


天丼てんや「上天丼弁当」

天丼てんや「上天丼弁当」

天丼てんやは3月15日、「元気応援」キャンペーンを開催し、「上天丼弁当(並盛)」を税込500円の特別価格で販売開始する。3月21日までの1週間限定。緊急事態宣言延長を背景に、外出を控えている人に向けたテイクアウト限定キャンペーン。

「上天丼弁当(並盛)」は、エビ天2本と、かぼちゃ、れんこん、いんげんの天ぷらを各1個入れたテイクアウトメニュー。キャンペーン期間中は、通常価格税込650円のところ、150円引きの特別価格“税込500円”で提供する。

対象店舗は以下を除く全国の店舗。天ぷらてんや(平塚田村店)、未来ダイニング文京グリーンコート店、札幌アピア店、弘前店、青森ELM店、仙台六丁の目店、両国店、川崎アゼリア店、諏訪店、松本双葉店、佐久平店、長野徳間店、川中島店、富山本郷新店、垂水駅前店、 KITTE博多店、イオンタウン姶良店、上里SA店、富士川SA店、刈谷ハイウェイオアシス近鉄パークハウス店、香芝SA店、新千歳空港店、羽田空港第1ビル店、同第2ビル店、上野店(休業中)、静岡葵タワー店(休業)。

また、一部店舗では実施しない日程があり、次の通り。大垣寺内町店(3月15日)、十条店(3月16日~19日)、東静岡店・唐瀬店(3月18日・19日)。

なお、天丼てんやでは2月25日から、フローズンミール「ロイヤルデリ」の取り扱いを開始、3月8日までに84店舗でテイクアウト・デリバリー販売を実施している。

フローズンミール「ロイヤルデリ」は、天丼てんやを運営するロイヤルホールディングスが、2019年12月から展開しているもの。自社セントラルキッチンで作った料理を急速冷凍し、レストラン品質の料理を自宅で味わえるという商品で、 現在は「ビーフジャワカレー」や「コスモドリア」などの料理45品を展開している。当初はオンラインショップでのみ販売していたが、「コロナ禍で外出自粛要請やテレワークの推進によりテイクアウト・デリバリー需要が高まる中、より多くのお客様にロイヤルデリを楽しんでいただきたい」という思いからロイヤルグループの一部店舗でも2020年2月から販売を開始。今回、さらに販売店舗を拡大している。

〈関連記事〉「ロイヤルデリ」新テーマは「世界各国の料理を楽しめるフローズンミール」、新商品など20品追加、全45品に/ロイヤルホールディングス

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/03/2021-0311-1552-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp