銀だこ創業祭 たこ焼き100円引きキャンペーン3日間限定開催、スタンプ2倍・3倍企画も


築地銀だこ「創業祭」開催で、100円値引きキャンペーン

築地銀だこ「創業祭」開催で100円値引きキャンペーン

たこ焼きチェーン「築地銀だこ」は3月10日から12日までの3日間、“たこ焼き100円値引き”キャンペーンを、全国の店舗(一部除く)で実施する。

「築地銀だこ」が3月14日に“創業24年”を迎えることを記念して行う「創業祭」の第1弾。

“たこ焼き100円値引き”キャンペーンでは、「ぜったいうまい!! たこ焼」(ソース、8個入り、税別538円)を、税込価格から100円値引いて提供する。テイクアウト(持ち帰り)の場合は通常税込580円のところ、480円。

築地銀だこ「ぜったいうまい!! たこ焼」(ソース、8個入り)

築地銀だこ「ぜったいうまい!! たこ焼」(ソース、8個入り)

創業祭第2弾は、「スタンプ2倍」キャンペーンを3月13日限定で実施する。各種たこ焼(6個入り以上)を購入した際、銀だこスタンプカードのスタンプが2倍貯まる企画。たこ焼き1舟購入した場合は、通常1スタンプのところ2スタンプ貯まる仕組み。

銀だこの「スタンプカード」は、スタンプを一定数集めるごとに「ぜったいうまい!! たこ焼」(ソース、8個入り)などをプレゼントするカード。スタンプを貯めていくと赤・銀・金とランクアップしていき、赤は20スタンプ、銀は12スタンプ、金は10スタンプでたこ焼きをもらえる。

創業祭第3弾「スタンプ3倍」キャンペーンは創業祭当日の3月14日限定で実施。 各種たこ焼(6個入り以上)を購入した際、銀だこスタンプカードのスタンプを3倍付与する。

築地銀だこ「創業祭」スタンプキャンペーン

築地銀だこ「創業祭」スタンプキャンペーン

なお、「築地銀だこ」は1997年3月に1号店「アピタ笠懸店」(群馬県みどり市)をオープン。1998年10月には東京初の店舗「サンモール中野店」を出店した。アルコール提供店「銀だこハイボール酒場」なども展開し、2019年には「築地銀だこ」ブランドで500店舗を突破している。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/03/2021-0309-1050-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp