バーガーキング 激辛ビーフ499g「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」発売、黄金一味ガーリック・旨辛スパイシーソース使用のハンバーガー


バーガーキング「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」

バーガーキング「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」

バーガーキングは2月26日、「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」を発売する。3月11日までの期間限定で、各日14時からの販売。

「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」(単品税込1380円、セット税込1680円)は、ビーフパティ4枚を使用した、超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ最新作。

バーガーキングは2020年12月にも激辛ハンバーガーとして、「京都 祇園味幸(ぎおん あじこう)」が自社栽培する“日本一辛い黄金唐辛子”「黄金一味」を使った激辛ガーリックフレークと特製の旨辛スパイシーソースを使用した「スパイシー厄除けワッパー」を販売している。今回の新商品は、“激辛ガーリック&旨辛スパイシーソース”を使用した、“シリーズ史上最も辛い”超ワンパウンドビーフバーガーとして発売する。

直火焼きの100%ビーフパティ4枚計でビーフ総重量は499g(焼成前)。具材を加えた総重量は517g、総カロリー1483kcalの大ボリュームに仕上げた。「オリジナル旨辛スパイシーソース」は、唐辛子の辛味とニンニクの旨味に、隠し味として豆板醤をプラスしている。激辛ガーリックフレークには「日本一辛い黄金一味」を使用し、オニオン、チェダーチーズ2枚と共に、トーストしたセサミバンズでサンドした。

バーガーキングを運営するビーケージャパンホールディングスによると、「上から食べると、オリジナルスパイシーソースの旨辛な味わいとオニオンのシャキシャキとした心地よい食感を感じ、下から食べると激辛ガーリックフレークの力強い辛さとチェダーチーズのコクを楽しみいただけます」とし、味が変化することで最後のひとくちまで飽きずに食べられるという。また、レジカウンターで「ハーフカット」をオーダーすることで、食べやすい半分にカットした状態で受け取ることも勧めている。

バーガーキング「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」イメージ

バーガーキング「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」イメージ

発売を記念し「STRONG MAGMAオリジナルステッカー」の配布も行う。「ストロング マグマ超ワンパウンドビーフバーガー」購入した人を対象に、挑戦の証として数量限定でプレゼントするもの。なくなり次第終了。

バーガーキング「STRONG MAGMAオリジナルステッカー」

バーガーキング「STRONG MAGMAオリジナルステッカー」

なお、他のファストフードでも、限定メニューやキャンペーンが予告されている。ケンタッキーフライドチキンでは2月17日から、「ひなまつりバーレル」の予約受付を開始。販売期間は3月1日から3日までの3日間限定。

〈関連記事〉KFC「ひなまつりバーレル」予約販売、チキン9個入が310円引きの限定セット/ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキー「ひなまつりバーレル」

ケンタッキー「ひなまつりバーレル」

「マクドナルド」では3月3日から、ハンバーガー新商品「はみ出るパストラミビーフてりたま」と、「てりたま」「チーズてりたま」「てりたまマフィン」を販売する。4月上旬までの期間限定予定。

〈関連記事〉マック「てりたま」はみ出るパストラミビーフ新登場、マックフロート岩手県産白桃なども/日本マクドナルド

マック「てりたま」シリーズ登場

マック「てりたま」シリーズ登場

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/02/2021-0225-1429-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp