KFC「ひなまつりバーレル」予約販売、チキン9個入が310円引きの限定セット/ケンタッキーフライドチキン


ケンタッキー「ひなまつりバーレル」

ケンタッキー「ひなまつりバーレル」

日本ケンタッキー・フライド・チキンは2月17日から、「ひなまつりバーレル」の予約受付を、全国の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」店舗(一部除く)で開始する。販売期間は3月1日から3日までの3日間限定。

〈関連記事〉KFC 最大650円引き「いいトコどりパック」発売、チキン・クリスピーなどセット/ケンタッキーフライドチキン

「ひなまつりバーレル」(1900円、以下税込)は、「オリジナルチキン」が9ピース入ったひな祭り限定バーレル。ケンタッキーでは「オリジナルチキン」を1ピース250円・8ピース1960円で提供しているため、9ピース注文する場合の通常価格は2210円となる。今回の「ひなまつりバーレル」は通常価格よりも310円お得になる計算だ。

「ひなまつりバーレル」を購入した場合、「いちごチョコ パイ」3個、または、「ポテト(S)」3個それぞれ税込390円で追加注文できる。バーレル1注文につき、何個でも追加可能。

また、ケンタッキーでは2月10日から3月3日まで、「いいトコどりパック」を販売している。「オリジナルチキン」「カーネルクリスピー」「ビスケット」「ポテト」を詰め込んで“いいトコどり”をした、最大650円引きで購入できる期間限定パック。

ケンタッキー「いいトコどりパックA」

ケンタッキー「いいトコどりパックA」

なお、ファストフードはコロナ禍の中でテイクアウト需要の増加などもあり、業績を伸ばしている企業も多い。ケンタッキーの2021年1月既存店売上高は、2020年比で10.5%増と好調。2020年4月から12月までの各月の既存店売上高では、6月の1%減を除いて、すべての月で前年を上回っている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/02/2021-0216-1517-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp