天丼てんや「桜海老天丼」再登場でエビ増量、そば・うどん付き「桜小町セット」や「春らんまん生ビールセット」も同時発売、テイクアウト弁当も


天丼てんや「桜海老天丼」

天丼てんや「桜海老天丼」

天丼・天ぷら専門店「天丼てんや」は2月18日、春の期間限定商品として「桜海老天丼」を、全国の店舗(一部除く)で発売する。2020年の販売時と比較して“桜海老のかき揚げ”を増量。販売期間は4月中旬までを予定しているが、予定数売り切れ次第終了する。

「桜海老天丼」は、桜海老を増量して三つ葉をあわせた“桜海老のかき揚げ”に、柔らかくふっくらとした“鰆(さわら)の天ぷら”、ほどよい歯ごたえとみずみずしさが味わえる“筍(たけのこ)の天ぷら”、“広島菜(青じそ風味)”をのせている。みそ汁付き780円(以下税込)。

“桜海老のかき揚げ”が楽しめるセットメニューも展開

「桜海老天丼」の発売にあわせ、桜海老天丼に小そば(小うどん)がセットになった「桜海老天丼・小そばサービスセット」(みそ汁付き980円)や、桜海老のかき揚げと青じそ風味の広島菜をのせた“桜小天丼(ごはん小盛り)”と小そば(小うどん)が一緒になった「桜小町セット」(みそ汁付き720円)、桜海老のかき揚げをつまみに生ビールを楽しめる「春らんまん生ビールセット」(650円)も販売する。

天丼てんや「桜小町セット」

天丼てんや「桜小町セット」

 

トッピングや単品メニューとしても

また、春限定の単品メニューとして「桜海老のかき揚げ」(350円)をはじめ、「鰆の天ぷら」(180円)、「筍の天ぷら」(120円)、「宇和島産真鯛の天ぷら」(200円)が登場する。好みの天丼にのせたり、単品での注文も可能。

天丼てんや「桜海老のかき揚げ」「鰆の天ぷら」「筍の天ぷら」「宇和島産真鯛の天ぷら」

天丼てんや「桜海老のかき揚げ」「鰆の天ぷら」「筍の天ぷら」「宇和島産真鯛の天ぷら」

 

テイクアウト・デリバリーでも

テイクアウトメニューでは、「桜海老天丼弁当」(お新香付き760円)、「桜海老のかき揚げ天ぷら盛合わせ」(700円)、「桜海老のかき揚げ野菜天盛合わせ」(700円)を展開。デリバリーでは「桜海老天丼弁当」(お新香付き960円)を販売する。なお、テイクアウト・デリバリーではみそ汁はつかない。

天丼てんや「桜海老天丼弁当」

天丼てんや「桜海老天丼弁当」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/02/2021-0216-1630-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp