松屋 豚焼肉・豚生姜焼き定食の肉1.5倍「さよならお肉増量キャンペーン」、終了後はリニューアルへ


松屋「さよならお肉増量キャンペーン」開催

松屋「さよならお肉増量キャンペーン」開催

牛丼チェーン「松屋」は2月16日10時から、「さよならお肉増量キャンペーン」を全国の店舗(一部除く)で開催する。2月23日10時までの期間限定だが、在庫なくなり次第終了。

松屋は、2月23日をもって、人気定番メニュー「豚肩ロースの豚焼肉定食」「豚肩ロースの生姜焼定食」「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」の“豚焼肉三兄弟”3品の販売を終了し、新商品としてリニューアルを行う。

今回の「さよならお肉増量キャンペーン」では、販売終了前1週間限定で、リニューアル前の対象メニュー3品を、肉“最大1.5倍”に増量して提供する。

対象の定食は3種類。
・ジューシーで柔らかな豚肉を、松屋特製“ポン酢タレ”“バーベキュータレ”“焼肉のタレ(甘口)”のいずれかで楽しめる、「豚肩ロースの豚焼肉定食」。
・豚肩ロースと玉ねぎを鉄板で焼き上げ、“特製生姜タレ”を絡めた、「豚肩ロースの生姜焼定食」。
・ネギと特製タレとの相性が良い、「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」。

また、プレミアム牛皿と、豚焼肉もしくは豚生姜焼のセットも対象。各対象メニューはテイクアウト(持ち帰り)可能だが、みそ汁は別途60円。

松屋「豚肩ロースの豚焼肉定食」「豚肩ロースの生姜焼定食」「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」

松屋「豚肩ロースの豚焼肉定食」「豚肩ロースの生姜焼定食」「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼」

「豚肩ロースの豚焼肉定食」「豚肩ロースの生姜焼定食」と“プレミアム牛皿”セットシリーズは肉量を1.5倍で提供。W定食・ネギ塩豚肩ロース丼(大盛)は1.25倍。ネギ塩豚肩ロース丼(並)は1.33倍。

W定食は、肉が通常定食の2倍で、ライス大盛もしくは特盛が無料になるメニュー。今回のキャンペーンでは、2倍×1.25倍で、通常の2.5倍の肉量で提供することとなる。なお、期間中は、肉を1.5倍盛った“ラージ定食”の販売は休止する。

「さよならお肉増量キャンペーン」対象メニュー(税込)

◆肉1.5倍対象メニュー
・「豚肩ロースの豚焼肉定食」600円
・「豚肩ロースの生姜焼定食」660円
・「プレミアム牛皿+豚焼肉セット」730円
・「プレミアム牛皿+豚焼肉生野菜セット」830円
・「プレミアム牛皿+豚生姜焼セット」790円
・「プレミアム牛皿+豚生姜焼生野菜セット」890円

◆肉1.33倍対象メニュー
・「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼(並)」500円

◆肉1.25倍対象メニュー
・「豚肩ロースの豚焼肉W定食」900円
・「豚肩ロースの生姜焼W定食」960円
・「ネギたっぷりネギ塩豚肩ロース丼(大盛)」630円

松屋の“豚焼肉三兄弟”は、松屋の豚肉メニューの中でも人気の高い“豚焼肉定食”“豚生姜焼定食”“豚丼”の3メニュー。

松屋は牛めしだけでなく、豚肉メニューにも力を入れており、これまで「豚焼肉定食」をはじめ多様な豚肉メニューを導入・リニューアルしてきた。“豚焼肉三兄弟”は2019年2月19日にもリニューアルを実施しており、それまで販売していた「豚バラ焼肉定食」「豚バラ生姜焼定食」「ネギたっぷりネギ塩豚カルビ丼」の肉を“豚肩ロース”に変えている。今回のリニューアルで登場する新しい“豚焼肉三兄弟”は、どのようなものになるのか。期待を持って待ちたい。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/02/2021-0216-0924-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp