ローソン限定 セーラームーン「食べマスモッチ」発売、ルナ・アルテミスの和菓子/バンダイ


ローソン限定『食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』(画像は複数ラインナップを合わせたもの)

ローソン限定『食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』(画像は複数ラインナップを合わせたもの)

バンダイキャンディ事業部は2月16日、『食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』を全国の「ローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100は除く)」店舗限定で発売する(一部店舗除く)。2個入り税別264円、チルドスイーツコーナーで取り扱う。数量限定で、なくなり次第終了。

『食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』は、もち生地の中に餡やクリームを包んだ“もっちもち”の和菓子。セーラームーンたち「セーラー戦士」をサポートする、人間の言葉を喋る猫のキャラクター「ルナ」と「アルテミス」をかたどっている。

“食べられるマスコット”を意味する商品名の通り、キャラクターの特徴をもち生地で表現した和菓子。中の餡(あん)の味は“ルナ”がカスタード味、“アルテミス”はメープル味で、耳は練り切りで再現している。材料には、すべて天然着色料を使っている。「ルナ」「アルテミス」の表情はそれぞれ2種類あり、組み合わせはランダム。

食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」商品イメージ

食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」商品イメージ

なお、ローソンでは『食べマスモッチ 劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」』発売と同日の2月16日から、タイアップ食品『劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」マグカップ&白桃ゼリー』「セーラー戦士プリン(カスタード味)」「コグミ 乙女のジュエリーグミ」も販売する。

「美少女戦士セーラームーン」は、少女漫画雑誌「なかよし」で1992年から1997年に武内直子氏により連載された漫画、および、それを原作としたアニメ作品。2014年からはWebアニメとして「美少女戦士セーラームーンCrystal」が放映されており、今回の劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」は“Crystal”の続編映画として制作され、1月8日から前編、2月11日から後編が放映されている。

今回「食べマス」のモチーフとなった「ルナ」は、主人公「セーラームーン/月野うさぎ」のパートナーで雌の黒猫。「アルテミス」は、「セーラーヴィーナス/愛野美奈子」のパートナーで雄の白猫。共に額の三日月マークが特徴。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2021/02/2021-0215-1156-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp