「そば湯まで美味しい蕎麦 桜」登場、老舗蕎麦屋のそば湯をイメージ/はくばく


はくばく「そば湯まで美味しい蕎麦 桜」

はくばく「そば湯まで美味しい蕎麦 桜」

(株)はくばく(長澤重俊社長)は2月1日、「そば湯まで美味しい蕎麦シリーズ」に期間限定商品「そば湯まで美味しい蕎麦 桜」を発売した。

はくばくは「老舗蕎麦屋で提供されるような蕎麦とそば湯が味わえる乾麺蕎麦に仕上げた。特製の桜葉パウダーを使用し、そば湯の風味を損ねず、美味しく召し上がることができる」としている。

石臼挽五割そば粉を使用。180g。

〈米麦日報2021年2月8日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2021/02/2021-0208-1600-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp