丸亀製麺「食いっプリ!グランプリ!」開催、動画投稿でCM出演権・丸亀製麺1日社長権・特製釜揚げうどん桶など贈呈


丸亀製麺「食いっプリ!グランプリ!」開催

丸亀製麺「食いっプリ!グランプリ!」開催

トリドールグループの丸亀製麺は2月4日から、日本全国からうどんをおいしそうに食べる動画を募集しグランプリを決定するオーディション企画「食いっプリ!グランプリ!」を開催している。グランプリに選ばれた人は、5月中旬から放送予定の丸亀製麺新CMに出演できる。

〈関連記事〉丸亀製麺 500円から「丸亀ランチセット」復活、天ぷら・いなり・おにぎり計2個とうどん、テイクアウトでも

「食いっプリ!グランプリ!」の参加方法は、丸亀製麺店舗で購入したうどんをおいしそうに食べる様子を店内や自宅などで撮影し、Twitter・Instagram・TikTok のいずれかで「丸亀製麺公式アカウント」をフォローした上で、ハッシュタグ「#食いっプリグランプリ」をつけて動画と一緒に投稿する。応募期間は2月4日から3月12日まで。ただし、TikTokのみ2月5日開始。

最もおいしそうに食べる“最高の食いっぷり”でグランプリに選ばれた人は、丸亀製麺の新CMへ出演できる。そのほかの入賞者には、「丸亀製麺1日社長になれる権利」「特製釜揚げうどん桶」「食いっぷり肖像画」「総額5,000円引きクーポン」などの賞品を用意している。

また、「食いっプリ!グランプリ!」開催にあわせ、「かけうどん(並)」「ぶっかけうどん(並)(冷・温)」を1人前の価格(税込300円)でもう1杯提供する『食いっ2人!セット(食いっプリセット)』を発売する。全国の「丸亀製麺」「麺屋通り」店舗の注文口とレジで『食いっ2人!セット』の画像を提示することで利用できる。テイクアウトも可能。販売期間は2月4日から3月12日まで。

2月3日に実施した発表会で、トリドールホールディングス代表取締役社長の粟田貴也氏は、「コロナ禍で、食べる楽しみや人が集う機会が失われているなか、食べる喜びで笑顔になってもらいたい、うどんで日本中を元気にしたい」とした。

トリドールホールディングス 粟田貴也社長

トリドールホールディングス 粟田貴也社長

◆丸亀製麺「食いっプリ!グランプリ!」特設サイト

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/noodles/2021/02/2021-0205-1530-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp