「チロルチョコ〈パブロチーズタルト〉」セブンイレブンで発売、チーズタルト専門店の味を再現


「チロルチョコ〈パブロチーズタルト〉」

「チロルチョコ〈パブロチーズタルト〉」

チロルチョコ株式会社は2月6日、新商品「チロルチョコ〈パブロチーズタルト〉」(税別42円)を全国のセブンイレブン店舗で発売する。商品は無くなり次第終了。店舗によっては取り扱いがない場合がある。

「チロルチョコ〈パブロチーズタルト〉」は、チーズタルトの人気店「PABLO(パブロ)」とのコラボ商品。アプリコットジャム、マシュマロ、タルト風味チョコをチーズチョコで包み、なめらか食感のチーズタルトを再現したという。

「PABLO」は、焼きたてチーズタルトの専門店。2021年2月1日現在、国内に13店舗、海外ではアジアを中心に14店舗を展開している。看板商品「パブロチーズタルト」は、サクサクのタルト生地にアプリコットジャムをたっぷりと重ねた、絶妙なふわとろ食感が特徴。パブロという店名の由来は、独自の個性によって芸術の革命を起こした「パブロ・ピカソ」のように、チーズケーキを食べた人に“驚きと感動”を提供したいとの思いからだという。

なお、チロルチョコ株式会社は、2020年12月に「チロルチョコ総選挙」を初開催。「定番フレーバー部門」11品と、「2020新商品部門」36品がエントリーし、一般投票によって順位を決定した。その結果、定番部門は1位「ミルク」、2位「きなこもち」、3位「コーヒーヌガー」。新商品部門は1位「生もちきなこ」、2位「プレミアムガトーショコラ」、3位「ちょこもち袋」となった。

〈関連記事〉「チロルチョコ総選挙」初開催、「ビス」「きなこもち」「コーヒーヌガー」「ごえんがあるよ」など2部門47品がエントリー

チロルチョコ総選挙2020「定番フレーバー部門」結果

チロルチョコ総選挙2020「定番フレーバー部門」結果

チロルチョコ総選挙2020「2020新商品部門」結果

チロルチョコ総選挙2020「2020新商品部門」結果

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/snack/2021/02/2021-0202-1500-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp