モスバーガー「リラックマモスカード」発売延期、リラックマ・コリラックマ・キイロイトリなどデザイン、チャージ式プリペイドカード


モスバーガー「リラックマモスカード」発売延期で2月12日に

モスバーガー「リラックマモスカード」発売延期で2月12日に

モスバーガーは2月12日、モスバーガーやモスカフェなどで使えるチャージ式プリペイドカード「リラックマモスカード」を、全国のモスバーガー店舗(一部除く)で発売する。数量限定、なくなり次第終了。1月8日からの販売を予定していたが、一部に製造上での印刷不良が判明したことにより、日程を変更したもの。

「リラックマモスカード」は、大人気キャラクター“リラックマ”をはじめ、“コリラックマ”“キイロイトリ”“チャイロイコグマ”がカードから顔を覗かせる、かわいらしいデザイン。「リラックマモスカード チャージなし」(税込500円)と、「リラックマモスカード 2000円分入金」(税込2300円)の2種類を販売する。なお、デザインは同じ。“モス×リラックマ”コラボデザインの台紙に入っているため、ギフトにもおすすめだという。

「リラックマモスカード」台紙

「リラックマモスカード」台紙

「リラックマ」は、2003年のデビュー以来子どもだけでなく、幅広い年代に人気の癒し系キャラクター。モスバーガーとのコラボレーションは、2020年11月に展開した子ども向けセットのおもちゃ、12月に発売した「2021モス福袋」に続き、第3弾となる。

〈関連記事〉モスバーガー×リラックマ「2021モス福袋」はエコバッグ・ブランケット・3000円分割引券などセットで3000円

「モスカード」は、繰り返し入金ができてポイントも貯められる、チャージ式プリペイドカード。2012年から導入している。通常は3000円以上の入金で1%、毎月25日~29日の“モスカードの日”には1000円以上の入金で4%のMOSポイントがつく(現在のMOSポイント付与期間は3月31日まで)。1ポイント=1円分として利用できる。累計発行枚数は約270万枚(2020年11月末時点)。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2021/01/2021-0108-1531-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp