サントリービール「オールフリー」パッケージ&中身リニューアル、“何も気にせず気楽にリフレッシュできる”味わい追求


サントリービール「オールフリー」リニューアル(画像は350ml缶)

サントリービール「オールフリー」リニューアル(画像は350ml缶)

サントリービールは12月製造分から「オールフリー」をリニューアルし、順次発売する。

今回は、“ビールを飲めない時の代替品”ではなく、 “何も気にせず気楽にリフレッシュできる”ノンアルコールビールテイスト飲料を目指し、「オールフリー」の中味・パッケージを刷新。

中味は、「アルコール度数0.00%」「カロリーゼロ」「糖質ゼロ」「プリン体ゼロ」の機能性はそのままに、「オールフリー」の特徴である“ぐっとくるのどごし”と“キレの良い後味”をさらに向上させ、“何も気にせず気楽にリフレッシュできる”味わいを追求した。

パッケージは、「オールフリー」ならではの洗練された青と白のデザインで爽快さを表現しながら、「ノンアルコール」「カロリー0」「糖質0」「プリン体0」を堂々とデザインし、「オールフリー」の価値を訴求する。

〈酒類飲料日報2020年12月18日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/liquor/2020/12/2020-1218-1601-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp