ドトール福袋「初荷2021」予約開始、最大39%割引、サーモタンブラー・キャニスター入りセットも


ドトールの2021年福袋 新春限定セット「初荷2021」

ドトールの2021年福袋 新春限定セット「初荷2021」

株式会社ドトールコーヒーは、2021年福袋、新春限定セット「初荷2021」の予約受付を、11月11日から順次、「ドトールコーヒーショップ」店頭で開始している。

“ドリップカフェセット”3種類と、“コーヒー豆セット”4種類の全7種類。税込額で1800円から5800円まで、最大割引率は約39%。店頭販売・引き渡しは12月26日から。

ドトール福袋「初荷2021」ドリップカフェ・コーヒー豆のラインナップ

ドトール福袋「初荷2021」ドリップカフェ・コーヒー豆のラインナップ

【ドリップカフェセットは「マイルドブレンド」「ハワイコナブレンド」「ドミニカンブレンド2021」】
ドリップカフェセットに入っているコーヒーのラインナップは、「マイルドブレンド」「ハワイコナブレンド」「ドミニカンブレンド2021」。3種類のセットの内容は以下の通り。

【ドトールコーヒー「初荷2021」“ドリップカフェセット”3種類(価格は税込)】
〈1〉ドリップカフェ3種類×各10パック
初荷価格2100円(内容の合計額2800円、値引き額700円・割引率25%)

〈2〉ドリップカフェ3種類×各20パック
初荷価格3800円(内容の合計額5600円、値引き額1800円・割引率32%)

〈3〉ドリップカフェ3種類×各30パック
初荷価格5400円(内容の合計額8400円、値引き額3000円・割引率35%)

【コーヒー豆セットには新商品「ドミニカンブレンド2021」が登場】
コーヒー豆セットには、各種コーヒー豆と、店舗で利用できるコーヒーチケットのほか、一部セットにはドトールコーヒーショップの40年の歴史をモチーフにしたグッズ、“オリジナルキャニスター”“オリジナルサーモタンブラー”を入れている。

ドトール福袋「初荷2021」コーヒー豆セットに付くコーヒーチケット

ドトール福袋「初荷2021」コーヒー豆セットに付くコーヒーチケット

コーヒー豆のラインナップは「マイルドブレンド」「ハワイコナブレンド」「ゴールデンモカブレンド」「ロイヤルクリスタルブレンド」「ドミニカンブレンド2021」の5種類。

うち、「ドミニカンブレンド2021」は12月26日発売の新商品で、生豆生産国はドミニカ共和国・グアテマラほか。焙煎度は中深煎(ハイロースト)。精選した豆をドトールのブレンディング技術により、調和のとれた味わいに仕上げ、ほのかに香るフルーティーな余韻が楽しめるという。パッケージは、ドミニカ共和国の先住民であるタノイ族が残した壁面をモチーフに、ラテンの鮮やかな色彩を表現した。通常価格はコーヒー豆200gが税込990円、ドリップカフェ5パックが税込460円。数量限定販売で、在庫がなくなり次第終了する。

コーヒーチケットの利用期間は2020年12月26日から2021年6月25日まで。ブレンドコーヒー・アメリカンコーヒー・アイスコーヒーのSサイズ1個と交換できる。追加料金によるサイズアップやドリンクの変更、セットでの利用、他の特典・割引券との併用は不可。

グッズの「オリジナルキャニスター(ヒストリーデザイン)」は、ドトールコーヒーショップで販売されている200gのコーヒー豆がそのまま入る密閉タイプのキャニスター缶。ドトールコーヒーショップの誕生から現在までのさまざまなトピックやゆかりの場所をイラスト化し、デザインした。

ドトール福袋「初荷2021」コーヒー豆セット限定グッズ(サーモタンブラー・キャニスター)

ドトール福袋「初荷2021」コーヒー豆セット限定グッズ(サーモタンブラー・キャニスター)

「オリジナルサーモタンブラー(ヒストリーデザイン)」は、2重構造になっているステンレスタンブラー。直接ドリンクを注ぎ入れたり、持ちかえり用のカップをそのまま入れて使用すると、コーヒーなどの温度を保ったままおいしく楽しめる。

コーヒー豆セット4種類の内容は以下の通り。

【ドトールコーヒー「初荷2021」“コーヒー豆セット”4種類(価格は税込)】
〈4〉マイルドブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、コーヒーチケット×5枚
初荷価格1800円(内容の合計額2960円、値引き額1160円・割引率39%)

〈5〉マイルドブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、ハワイコナブレンド、オリジナルキャニスター、コーヒーチケット×5枚
初荷価格3400円(内容の合計額4740円、値引き額1340円・割引率28%)

〈6〉マイルドブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、ハワイコナブレンド、オリジナルサーモタンブラー、コーヒーチケット×5枚
初荷価格4200円(内容の合計額5490円、値引き額1290円・割引率23%)

〈7〉マイルドブレンド、ハワイコナブレンド、ゴールデンモカブレンド、ロイヤルクリスタルブレンド、ドミニカンブレンド2021、オリジナルキャニスター、オリジナルサーモタンブラー、コーヒーチケット×10枚
初荷価格5800円(内容の合計額8930円、値引き額3130円・割引率35%)

「ドトールコーヒーショップ」以外のカフェチェーンでは、「スターバックス」や「コメダ珈琲店」も2021年福袋の予約受付を開始している。

〈関連記事〉コメダ福袋 2021年はLOGOSコラボのトートバッグやブランケット、「コメ宝くじ」でテント・ランタンなどプレゼントも/コメダ珈琲店

お得な値段設定に加え、希少なグッズの入手機会であることも影響し、各チェーンの福袋は例年、人気となっている。予約受付期間が終了したり、完売してしまうこともあるため、興味のある人は早めに申し込むに越したことはないだろう。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/11/2020-1117-1243-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp