〈カップ麺新商品まとめ〉カップヌードル「北海道濃厚ミルクシーフー道」、サッポロ一番「オタフクお好みソース味焼そば 焼き牡蠣風味」など/2020年10月~11月


日清食品「カップヌードル シーフード」

日清食品「カップヌードル シーフード」

日清食品〉
◆「カップヌードル シーフード」
10月19日に新たな食材“ほぼイカ”を採用して、5年ぶりにリニューアル発売した。税別193円。

「カップヌードル」に次ぐ、カップ麺No.2商品を強化。「カップヌードル」の具材“謎肉”のような具材を目指し、かまぼこ具材“ほぼイカ”を搭載。これまでのイカと“ほぼイカ”の2種類の味と食感の違いを楽しめる。

テレビCMには早見優さんを起用。代表曲「夏色のナンシー」のメロディーに乗せ、“ほぼイカ”をPRしている。

◆「カップヌードル 北海道濃厚ミルクシーフー道ヌードル」
11月2日に発売する、「シーフードヌードルをホットミルクで作るとおいしい」という口コミから生まれた商品。2018年には北海道産の生乳から作られた脱脂粉乳を使用し、「ミルクシーフードヌードル」から「ミルクシーフー道ヌードル」に生まれ変わった。税別193円。

東洋水産〉
◆「マルちゃん 麺づくり 鴨だし醤油」「マルちゃん 麺づくり あごだし塩」

東洋水産「マルちゃん 麺づくり 鴨だし醤油」

東洋水産「マルちゃん 麺づくり 鴨だし醤油」

11月2日に発売、「鴨だし醤油」は鴨だしをベースに、鶏の旨みを加えた醤油味スープ。「あごだし塩」は焼きあごだしをベースに、チキンや昆布の旨みを加えた塩味スープ。各税別193円。

パッケージで「カップ麺カテゴリーにて売上No.1ブランド」(インテージSRI カップ麺ノンフライ市場 2019年4月~2020年3月累計全国金額ベース)であることを強調するロゴを入れ、だしにこだわった新商品2品を投入する。

◆「マルちゃん 黄色い博多焼ラーメン でか盛」
「黄色い博多ラーメン」は「赤いきつねうどん」、「緑のたぬき天そば」に続き、丼カップ麺シリーズとして1982年に発売した商品。今回はその味をイメージした大盛の“焼”ラーメンを10月26日に発売した。1分で戻る130gの細麺を使用。別添で特製スープ付き。税別220円。

サンヨー食品〉
◆「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 焼き牡蠣風味」

サンヨー食品「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 焼き牡蠣風味」

サンヨー食品「サッポロ一番 オタフクお好みソース味焼そば 焼き牡蠣風味」

オタフクソース(株)とのコラボ商品「オタフクお好みソース焼そば」のバリエーション商品。2月に広島ホームテレビの情報番組「みみよりライブ 5up!」とタイアップした商品を、パワーアップさせて、10月26日に発売した。

瀬戸内産牡蛎エキスを99%使用。香ばしい醤油の風味を合わせて、焼き牡蠣をイメージした味わいに仕上げた。税別193円。

◆「やまとの味カレー焼そば」
(株)大和製菓(長崎県佐世保市、吉川重光代表)のスナック菓子「やまとの味カレー」とコラボした商品、11月2日発売。

「やまとの味カレー」は発売60周年を迎えるロングセラー商品だ。その味をカップ麺で再現。「スナック菓子らしい香ばしさのある風味に仕上げた」。税別193円。

明星食品〉
◆「明星 麺神カップ 神太麺 × 旨 味噌」

明星食品「明星 麺神カップ 神太麺 × 旨 味噌」

明星食品「明星 麺神カップ 神太麺 × 旨 味噌」

明星食品の70周年を記念して発売された新ブランド「麺神(めがみ)」の新商品、11月9日発売。

「神太麺(かみふとめん)」は同社の独自技術により、「超極太」と「締まりがあり腰の強い食感」を実現した新しい麺。同社調べによると、約9割から高評価を得た。スープは2種のブレンド味噌に、生姜、山椒、にんにくを加え濃厚に仕上げだ。税別230円。

◆「明星 一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック」
11月16日発売で、テーマは「にんにく」。「食べている空間がすべて“にんにく”の香りに包まれる、“にんにく”好きにはたまらない濃厚味覚」としている。特製ガーリックマヨに加え、ローストガーリック入りふりかけ、黒マー油入りにんにく醤油味ソースの“トリプルにんにくパワー”を注入した。税別193円。

エースコック〉
◆「CoCo壱番屋監修 濃厚カレーラーメン」「CoCo壱番屋監修 スパイスカレーラーメン」

エースコック「CoCo壱番屋監修 濃厚カレーラーメン」「CoCo壱番屋監修 スパイスカレーラーメン」

エースコック「CoCo壱番屋監修 濃厚カレーラーメン」「CoCo壱番屋監修 スパイスカレーラーメン」

11月2日に発売する商品。2020年で「カレーハウスCoCo壱番屋」とのコラボは10年目となる。「長年展開してきたおいしさを改めて見つめなおした」とし、「濃厚カレー」は固形カレールゥを使用し、しっかりした味わいに仕上げた。「スパイスカレー」は8種のスパイスを使用した別添スパイスで味を仕上げる。各税別210円。

〈米麦日報2020年10月26日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2020/10/2020-1026-1057-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp