「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」予約販売、金属製の“日輪刀”でようかんをカット、禰豆子の“竹筒菓子切置き”付き/バンダイ


バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」予約

バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」

バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」は10月15日13時から、「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」の予約受付を開始する。税別7264円、送料・手数料別途、2021年3月配達予定。準備数量に達し次第、受付終了予定。

「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」は、TVアニメ「鬼滅の刃」作中に登場する、主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)たち4人の使用する“日輪刀”をモチーフとした金属製の「菓子切」と、炭治郎やその妹「竈門禰豆子(かまどねずこ)」などをイメージした5種類の「羊羹」を詰め合わせた商品。

菓子切の刀身は、金属食器の生産で知られる新潟県燕市で製造された、実際に羊羹を“斬る”ことができる金属製仕様で、全長は約140mm。炭治郎・我妻善逸(あがつまぜんいつ)・嘴平伊之助(はしびらいのすけ)・冨岡義勇(とみおかぎゆう)の4種類の日輪刀を、刀身だけでなく鍔・柄においても忠実に再現している。

さらに炭治郎の黒刀は、刀身を成型した後に“黒酸化発色”というステンレスを加工する工程を施し、黒光りが映える色合いで再現した。

“日輪刀菓子切”

“日輪刀菓子切”

また、日輪刀菓子切に加え、禰豆子のくわえている竹筒をイメージした菓子切置1個も付く。

羊羹は、個箱入りの食べ切りサイズ(58g)で、それぞれのキャラクターをイメージした、炭治郎「抹茶」・善逸「栗」・伊之助「白煉(しろねり)」・義勇「小倉」・禰豆子「梅」の5種類。

各キャラクターをイメージした羊羹

各キャラクターをイメージした羊羹

バンダイでは「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹」のほかにも、10月26日発売の「鬼滅の刃ディフォルメシールウエハース其ノ二」、10月20日発売のローソン限定「食べマス 鬼滅の刃」などの「鬼滅の刃」関連食品の展開を予定している。

〈関連記事〉「食べマス 鬼滅の刃」ローソン限定発売、炭治郎はチョコレート味、禰豆子はいちご味/バンダイ
https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/10/2020-1015-1041-14.html

「鬼滅の刃」関連の予約商品ではバンダイの他に、ローソンがクリスマスケーキやおせち、琥珀糖ギフトセットを展開。10月16日には劇場版「鬼滅の刃 無限列車編」の公開予定もあり、すでに「鬼滅の刃」は大ブームとなっているが、これらの予約商品が多数展開されることで、この「鬼滅の刃」ブームは年末年始以降も、大きな話題を振りまくことになりそうだ。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/snack/2020/10/2020-1015-1150-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp