“お腹の調子を整える” 帝人「発酵するナチュラルイヌリン」が機能性表示食品へ、粉末タイプで飲み物に溶かすか食品に振りかけて


帝人「発酵するナチュラルイヌリン」パッケージ届け出見本

帝人「発酵するナチュラルイヌリン」パッケージ届け出見本

消費者庁はこのほど、帝人(株)(鈴木純社長)が機能性表示食品として届け出ていた「発酵するナチュラルイヌリン」を受理した。粉末タイプ(3g×30袋入り)で、飲み物に溶かすか、食品に振りかけて食べる食品。

機能性関与成分名は「イヌリン」。表示しようとする機能性は、「本品にはイヌリンが含まれます。イヌリンは、腸内のビフィズス菌による発酵・増殖に利用され、腸内フローラが良好になることで、便秘傾向者において排便回数・排便量を増やし、お腹の調子を整えることが報告されています」。

届け出日は7月22日。同社の機能性表示食品受理は初。製造は(株)ファイン(大阪市東淀川区下、佐々木信綱社長)の播磨先端製造技術センター(兵庫県たつの市)。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/rice/2020/09/2020-0904-1621-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp