ローソン「鬼滅の刃」エコバッグが人気沸騰、完売多数で追加販売を受注開始


発売日から完売多数となったローソン「鬼滅の刃」エコバッグ

発売日から完売多数となったローソン「鬼滅の刃」エコバッグ

ローソンが8月25日に発売したTVアニメ「鬼滅の刃」(きめつのやいば)とのコラボグッズ、「鬼滅の刃」エコバッグ(全6種、各680円)が爆発的な人気を獲得し、発売直後から入手難となっている。

「鬼滅の刃」エコバッグのデザインは「竈門炭治郎」「竈門禰豆子」「我妻善逸」「嘴平伊之助」「冨岡義勇」「胡蝶しのぶ」の全6種、サイズは縦400×横300×マチ200mm(持ち手含む580mm)。価格は税込680円。

Twitterでは25日のうちから「品出し直後に売り切れたらしい」「何件も回ったが買えない」などの投稿があふれた。ただし、26日に入ってからも「普通に買えた」という投稿があり、地域や店舗の状況によっては入手可能な場合もあるようだ。

ローソンによると、マルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」での受注は全て完売し、店頭でも完売が多数発生しているという。ローソンでは発売当日の8月25日午前10時から、追加販売として二次受注を開始した。二次受注の予約期間は9月15日23時30分まで、受け渡しは12月24日開始。期間内でも数量に達し次第、予約終了となる場合がある。

「鬼滅の刃」に関しては、これまで「ドン・キホーテ」や「イオン」などの量販店や、「くら寿司」「道とん堀」などの外食店でもコラボキャンペーンが開催されている。配布されるグッズはいずれも人気となり、すぐに入手難となるアイテムも多い。ローソンでは今年6月から「鬼滅の刃」キャンペーンを展開しており、タイアップ食品「炭治郎の漆黒炒飯風おにぎり」「禰豆子の竹パン」は発売日から連日、各カテゴリの販売数1位を獲得した。

〈関連記事〉「鬼滅の刃」コラボがもたらす好影響、くら寿司やローソンで奏功、銀だこ・ロッテ・ダイドーも続くか
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/08/2020-0821-1504-15.html

なお、ローソンでは9月1日から開始する「『鬼滅の刃』たまるよスタンプ第2弾」キャンペーンの「通常コース」で、今回の販売分と異なるデザインの「鬼滅の刃」エコバッグ(全2種)を、スタンプ65個を溜めた人を対象に、各デザイン20万個、計40万個を先着順でプレゼントする。また、同キャンペーンの「飲料コース」では、「鬼滅の刃」今治タオルハンカチ(全13種)を、スタンプ30個を溜めた人に、各デザイン約7万枚、計91万枚を先着順でプレゼントする。

「たまるよスタンプ第2弾」キャンペーンで配布する「鬼滅の刃」エコバッグ

「たまるよスタンプ第2弾」キャンペーンで配布する「鬼滅の刃」エコバッグ

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/08/2020-0826-1206-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp