スシロー「大切りの夏!100円の夏!」中とろ・活〆真鯛など“値段そのまま”サイズアップ、「白桃の冷製デザートスープ」も発売


スシロー「大切りの夏!100円の夏!」

スシロー「大切りの夏!100円の夏!」

回転寿司「スシロー」を展開するあきんどスシローは8月5日から、「大切りの夏!100円の夏!」を開催する。また、さっぱりと楽しめる新感覚デザート「白桃の冷製デザートスープ」を販売する。いずれも期間限定で、なくなり次第終了。一部店舗では品目・価格が異なる。また、スシローコノミでは取り扱いがない。

「大切りの夏!100円の夏!」は、通常よりサイズアップした人気ネタを、値段はそのままの100円(以下すべて税別)で提供するフェア。そのほか、「中とろ」や「活〆真鯛」などスシロー自慢のネタは、特別価格の100円で提供する。

「大切りまぐろ」は、スシロー不動の人気ナンバー1のまぐろが値段はそのままで、通常の約1.5倍サイズで味わえる食べ応え抜群の商品。

「大切りサーモン」は、店内で切りつけているため、脂の甘みや旨みを新鮮な状態で味わうことができる。サーモン好きにはたまらない食べ応え抜群の商品。

「ダブル大えび」は、スシローで人気のえびをサイズアップしたもの。活きたままの状態で加工場へ運ばれた新鮮なえびを使い、ボイルすることで身がふっくらかつ、しっとりとした食感に仕上がっている。贅沢な肉厚感とえび本来の旨みが楽しめる。

「中とろ」は、赤身の濃厚な旨みと脂の甘みが絶妙なバランスで、満足度の高い商品。

「活〆真鯛」は、生の状態で店舗に運ばれ、毎日店内で皮引き・切りつけをしている。活〆にすることで身が引き締まり、コリコリとした食感で、噛むほどに口の中に旨みが広がるという。

また、“スシローカフェ部”から新感覚のデザート「白桃の冷製デザートスープ」(280円)が期間限定で登場する。

「白桃の冷製デザートスープ」は、寿司を食べた後でもさっぱりと楽しめる商品。さわやかな白桃の香りと、ヨーグルトのような酸味とのバランスにこだわった白桃スープに、まるで生の果実を食べているかのような味わいの白桃シャーベットを合わせている。バニラヨーグルトムースとフランボワーズのソースを掛け合わせることで、まるでフレンチコースのデザートのような上品な見た目と味わいに仕上げた。持ち帰りは不可。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/08/2020-0805-1105-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp