松屋「山形だしの三色丼」発売、ピリ辛くきわさび爽やかな夏の風物詩、ライス大盛無料も


松屋「山形だしの三色丼」発売

松屋「山形だしの三色丼」発売

牛丼チェーン「松屋」は8月4日午前10時、「山形だしの三色丼」を発売する。

「山形だしの三色丼」は、茎わさび、きゅうり、大根、なす、みょうが、ねぎ、青じそ、昆布を細かくきざみ、醤油などであえた「茎わさび山形だし」を「とろろ」と合わせて、松屋の定番「牛めし」にトッピングした、さっぱりとした夏の風物詩メニュー。

「山形だし」は一度に何種類もの野菜を摂ることができる、山形県の郷土料理。松屋の「山形だし」は、ピリッと辛い茎わさびを加え、爽やかな味わいを楽しめるという。単品(みそ汁付き)590円、生野菜玉子セット(みそ汁付き)700円(税込)。テイクアウトの場合は、みそ汁は別途60円。

発売を記念して8月11日午前10時までは、「山形だしの三色丼」「山形だしの三色丼生野菜玉子セット」を注文した人を対象に、ライス大盛を無料でサービスする。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/08/2020-0730-1621-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp