くら寿司 防菌寿司カバーの紫外線殺菌システムを初導入、新型コロナ対策強化店舗「なんば日本橋店」オープン


くら寿司「紫外線殺菌システム」

くら寿司「紫外線殺菌システム」

回転寿司チェーン「無添くら寿司」は7月27日、最先端の新型コロナウイルス感染症対策を導入した「くら寿司 なんば日本橋店」をオープンした。

「くら寿司 なんば日本橋店」は、これまでにくら寿司が導入してきた各種の「コロナ対策」に加え、より安全性を高める取り組みとして、防菌寿司カバー「鮮度くん」のカバーの抗菌化、カバー表面を殺菌する「紫外線殺菌システム」を、全国の店舗に先駆けて本格的に導入する。

くら寿司はコロナ禍において安心して食事を楽しめるよう、「レジ前の抗菌遮断カーテン」や「テーブル間を遮断する抗菌シートの設置」、「全店舗へのアルコール消毒液の設置」、「テーブル清掃時の徹底したアルコール消毒」などを5月15日までに全店で導入してきた。

2011年から導入している防菌寿司カバー「鮮度くん」は、従業員と利用客の双方がカバーに触れることなく寿司を出し入れすることができるもの。カバーに触れないため、菌や汚れが付着しにくい設計となっているが、より安心して店内飲食を利用できるよう、今回新たに「紫外線殺菌システム」を導入。レーンを1周するごとに、紫外線を寿司カバーに照射して殺菌を行う。なお、寿司カバーはポリカーボネート製のため、紫外線が透過することはなく、寿司の品質や味に影響はないという。

また、寿司カバー自体もさらなる安全性向上のため、一般社団法人抗菌製品技術協議会認定の「SIAAマーク」を取得した抗菌カバーを先行導入する。今年10月までに全店へ導入予定している。

「くら寿司 なんば日本橋店」店舗概要

◆住所
大阪府大阪市中央区難波千日前15-15BREVE難波 4・5F

◆営業時間
通常営業11時~23時(ラストオーダー22時30分)

◆座席数
156席(ボックス24席、カウンター12席)

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0729-1407-16.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp