ステーキのどん・フォルクス・どん亭「肉の日」、限定メニューや値引きを実施/アークミール


フォルクス「トリプルロインステーキ(350g)」

フォルクス「トリプルロインステーキ(350g)」

アークミールが運営する「ステーキのどん」「しゃぶしゃぶすき焼どん亭」「ステーキハウスフォルクス」は7月23日から31日まで、「肉の日」キャンペーンを開催する。

各店舗サイト内の“肉の日限定クーポン”を提示することでサービスを受けられるもの。

「ステーキのどん」では、「サーロインステーキ150g&どんハンバーグ」(1980円、以下税別)を限定販売する。「サーロインステーキ(150g)」と、6月にリニューアルした「どんハンバーグ(200g)」を、一つの鉄板に“どどーん”とのせたボリュームメニュー。それぞれを単品で注文するよりも390円値引いた価格で楽しめる。おかわり自由のライス(またはパン)・スープバー付き。

ステーキのどん「サーロインステーキ150g&どんハンバーグ」

ステーキのどん「サーロインステーキ150g&どんハンバーグ」

「しゃぶしゃぶすき焼どん亭」では、「ランチ食べ放題(90分)」を50円引き、グランドメニューの「食べ放題(120分)」を100円引きで提供する。どん亭では「だし祭」を開催しており、通常の「昆布だし」「旨辛だし」「鶏白湯だし」「すきやき風だし」に加え、「トマトハーブだし」「塩オリーブだし」の6種類から、好きなだしを無料で選べる。

どん亭食べ放題 ランチ50円・グランドメニュー100円引き(画像は商品イメージ)

どん亭 食べ放題ランチ50円引き・グランドメニュー100円引き(画像は商品イメージ)

「ステーキハウスフォルクス」では、創業50周年を記念した「大創業祭 熟成リブロース祭」のメニューから、「熟成リブロースステーキ200g/300g/400g」と「トリプルロインステーキ」を各300円引きで提供する。

「熟成リブロースステーキ200g/300g/400g」(通常2680円/3680円/4680円)は、期間限定復活しているメニューで、オーストラリア産リブロースを使用した。それぞれ300円値引いた、2380円/3380円/4380円で提供する。サラダバー付き。

「トリプルロインステーキ(350g)」(通常3980円)は、300円引きの3680円で提供する。フォルクスこだわりの“サーロイン”“フィレ”“リブロース”が1つになった商品で、サラダバー付き。

なお、一部店舗では取り扱いメニューや提供価格が異なる場合がある。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0722-1513-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp