日本水産、服部栄養専門学校監修「今日のおかず きんぴらごぼう」など発売/2020年秋冬家庭用冷食新商品


日本水産「今日のおかず きんぴらごぼう」

日本水産「今日のおかず きんぴらごぼう」

日本水産は7月16日、2020年秋冬の新商品43品・リニューアル品18品の計61品を発表した。「食シーンを豊かにする食卓応援団」をコンセプトに、「社会課題」「消費者ニーズ」「同社の強み」を掛け合わせて、ライフスタイルの意識深化に総合力で対応するとしている。

家庭用冷凍食品(冷凍食品売場向け商品)では、新商品8品・リニューアル品5品の計13品を9月1日、全国で発売。新商品の内訳は米飯1品、麺類1品、食卓惣菜5品、弁当品1品。食卓惣菜では、「今日のおかず」シリーズから服部学園服部栄養専門学校監修の和惣菜の小鉢メニュー4品を新発売する。

家庭用冷凍食品では、「内食・中食ニーズの高まり」「簡単調理」というニーズに応えた商品を発売。背景にコロナ禍での内食・中食の需要の高まりと、買い物頻度の減少や栄養の偏りなどの背景から、加工食品の価値が再認識され、購買層の拡大や使用シーンの拡大が見られた点を挙げる。家庭での食事頻度の増加は調理の負担を招き、今後新しい生活様式の浸透などを踏まえると簡単・簡便調理へのニーズはますます高まると予測する。

これらを受け、伸長する米飯・具付き麺・食卓惣菜で新商品を発売する。

米飯「Wカルビ飯」(430g)は、旨みと辛みで食べ応えのある男性向けのピラフ。牛肉と豚肉のダブルのカルビを使用し、コチュジャン・豆板醤・唐辛子を使用した、辛さとコクがクセになる味わいに仕上げた。熟成しょうゆ・焦がししょうゆを使用し、辛さの中にも豊かな旨みと風味が残る。具材はにんにくの芽と大きめにカットしたたまねぎを使用。調理方法は電子レンジ・フライパン、生産工場は八王子総合工場。

麺類「わが家の麺自慢 野菜を食べる中華そば」(1人前365g)は健康志向の高年齢層に向けた野菜たっぷりの具付き麺。1日に必要な野菜の1/2の量が入ったしょうゆ味の中華そば。具材はキャベツ・ほうれん草・もやし・にんじん・たけのこ・たまねぎ・ねぎ・きくらげの8種を使用。スープは鶏ガラスープに2種のしょうゆを合わせることで、香りと旨みを引き出し、隠し味に国産のさば節を使用している。調理方法は鍋・電子レンジ、生産工場は姫路総合工場。

食卓惣菜では、電子レンジで簡単にできる「今日のおかず」シリーズから、学校法人服部学園 服部栄養専門学校監修による、だしにこだわった和惣菜の小鉢メニュー4品を発売。4品とも焼津産かつお節のだしと羅臼産昆布のだしを使用し、小鉢1皿分ずつ小分けにできる、使いやすいトレー入りの商品。すべて規格は42g×2個(84g)、調理方法は電子レンジ・自然解凍、生産工場はモガミフーズ。

「今日のおかず きんぴらごぼう」は、ごぼう・にんじん・こんにゃく・れんこんの4種の具材を混ぜ合わせ、彩り良く仕上げた。かえしを使用し、旨みとコクが感じられる味付けにするとともに、一味唐辛子をアクセントに、ごま油で風味と照りを出した。

「今日のおかず ひじきの煮つけ」は、ひじき・こんにゃく・にんじん・大豆・油揚げの5種の具材を使用。かえしを使用し、旨みとコクが感じられる味付けで、甘さをやや抑え、だしの旨みを引き立たたせた。

「今日のおかず ほうれん草のごまあえ」は、ねりごま・いりごま・すりごまをバランスよく合わせ、ごまの風味と旨みが感じられる味付けに仕上げた。

「今日のおかず 卯の花」は、にんじん・えだ豆・ねぎ・こんにゃくを使用して彩り良く仕上げ、だしの旨みや風味が引き立つ味付けにした。

食卓惣菜のもう1品「今日のおかず 若鶏の旨だれから揚げ500g」は好評の既存品「若鶏の旨だれから揚げ」(280g)の大容量タイプ商品。やわらかな若鶏のもも肉を使用したから揚げに、甘辛しょうゆだれを絡めた。甘辛しょうゆだれは、濃口しょうゆをベースにごま油とすりおろしりんごを使用、すっきりさわやかな酸味と甘みがあり、ごはんによく合う味付けとした。袋は保存に便利なチャック付き袋。調理方法は電子レンジ、生産工場はタイ協力工場。

弁当品「ほしいぶんだけ デミグラスソースコロッケ」(6個114g)は、切り離し可能なトレー入りの「ほしいぶんだけ」シリーズ商品。フォンドヴォーを使用した、コクと旨み豊かなデミグラスソースのコロッケ。赤ワインを使用し、コクと深みのある味わいに仕上げた。お弁当にはもちろん、パンにはさんだり、食卓の1品としてもご利用できる。調理方法は電子レンジ、生産工場はハチカン。

〈冷食日報2020年7月17日付〉

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/frozen/2020/07/2020-0717-1623-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp