バーガーキング「テリヤキX」「テリヤキY」「テリヤキZ」発売、ダブルのソースを掛け合わせた“テリヤキバーガーの新常識”


バーガーキング「テリヤキX」「テリヤキY」「テリヤキZ」発売

バーガーキング「テリヤキX」

バーガーキングは7月3日から7月16日までの14日間限定で、テリヤキバーガー「テリヤキX(エックス)」「テリヤキY(ワイ)」「テリヤキZ(ゼット)」を販売する(一部店舗除く)。各単品250円・セット550円(税込)。モーニング時間帯(~10時30分)は販売しない。

今回販売する3商品は、バーガーキングの“テリヤキソース”をベースに、それぞれオリジナルソースを掛け合わせて完成した、ダブルソースのテリヤキバーガー。直火焼きの100%ビーフパティとの相性を追求した“焦がしねぎ”と“赤味噌”が隠し味のテリヤキソースに合わせた、X/Y/Zの3種のソースをラインナップした。

a

バーガーキング「テリヤキX」「テリヤキY」「テリヤキZ」発売

「テリヤキX(エックス)」では、辛さがヤミツキになる旨辛“スパイシーソース”を、「テリヤキY(ワイ)」では、濃厚マイルドでクセになる“タルタルソース”を、「テリヤキZ(ゼット)」では、甘酸っぱさにハマること間違いなしな“サウザンソース”を合わせている。

「テリヤキX」「テリヤキY」「テリヤキZ」の発売に合わせ、バーガーキング・ジャパン公式Twitter(@BURGERKINGJAPAN)では7月3日から7月16日にかけて、毎朝8時に「テリヤキXYZのアルバイト日記」を配信する。

テリヤキXYZのキャラクター「テリヤキビーフブラザーズ“テリヤキX(エックス)・テリヤキY(ワイ)・テリヤキZ(ゼット)”」が、バーガーキングでアルバイトに奮闘する姿を4コマまんがで描いたもの。ゆるくてクセになる全14話のストーリーとともに、バーガーキングの豆知識やウラ情報を届けるという。

バーガーキングを運営するビーケージャパンホールディングスは、「ぜひ、ダブルソースのテリヤキXYZを食べ比べ、テリヤキバーガーの新常識をご堪能ください」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0702-1637-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp