吉野家 10%割引「超特盛祭」開催、スタミナ超特盛丼・牛丼超特盛など6品、店内・テイクアウトとも


吉野家「超特盛祭」開催

吉野家「超特盛祭」開催

吉野家は6月29日11時から7月15日20時まで、「超特盛祭」を全国の店舗(一部除く)で開催する。

「超特盛祭」期間中は、「超特盛」サイズの商品を税別価格から10%割引した価格で提供する。対象商品は「スタミナ超特盛丼」「牛丼超特盛」「牛カルビ丼超特盛」「豚丼超特盛」「ねぎ塩豚丼超特盛」「ねぎ塩牛カルビ丼超特盛」の全6種。テイクアウトも対象。

吉野家は4月30日に、牛カルビ・豚肉・鶏肉の3種の肉を全部のせした、吉野家史上最大ボリューム“1,700kcal超”商品「スタミナ超特盛丼」を販売開始し、6月8日には販売数100万食を突破・6月21日には125万食を突破した。これは、昨年好評だった「牛丼超特盛」が31日間で100万食を突破したのに匹敵する早いペースだという。

「超特盛」サイズの商品が好評なことを受け、吉野家は、食中・食後の満足感に加え、価格の面でも満足感が味わえる「超特盛祭」を開催することを決定した。

〈関連記事〉吉野家「スタミナ超特盛丼」発売、牛・豚・鶏の“吉野家史上最大ボリューム”1700kcal超
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/04/2020-0428-1641-14.html

「スタミナ超特盛丼」と同時に販売開始した「牛カルビ丼超特盛」「豚丼超特盛」「ねぎ塩豚丼超特盛」「ねぎ塩牛カルビ丼超特盛」も対象となる。

「スタミナ超特盛丼」は、3種の肉の量が牛丼並盛の牛丼の具の3倍超のボリューム、ご飯の量は牛丼大盛と同量に仕上げている。そのほかの「超特盛」サイズは、肉の量が大盛の2倍、ご飯の量が並盛の1.4倍で提供する。

吉野家「超特盛祭」対象メニュー(価格は税別)

吉野家「超特盛祭」対象メニュー

吉野家「超特盛祭」対象メニュー

・「スタミナ超特盛丼 」798円 → 718円
夏季(6月1日~9月30日)の間は、テイクアウトの際、玉子を半熟玉子(+10円)で提供する

・「牛丼超特盛」722円→649円

・「牛カルビ丼超特盛」918円→826円

・「豚丼超特盛」708円→637円

・「ねぎ塩豚丼超特盛」838円→754円

・「ねぎ塩牛カルビ丼超特盛」918円→826円

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0625-1707-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp