“焼肉きんぐの夏祭”たい焼き・フランクフルトなど発売、レモン冷麺・生海苔冷麺・旨辛キムチ冷麺やチーズミルクティーも


“焼肉きんぐの夏祭”で「フランクフルト」「トルネードコンソメポテト」「焼いて! ミニたい焼き」など展開

“焼肉きんぐの夏祭”で「フランクフルト」「トルネードコンソメポテト」「焼いて! ミニたい焼き」など展開

株式会社物語コーポレーションが展開する「焼肉きんぐ」は6月24日から、夏の期間限定メニューとして、定番の盛岡冷麺や「レモン冷麺」などの新作冷麺、たい焼きやフランクフルトなど夏祭をイメージしたメニューや、「チーズミルクティー」などの新作ドリンクを、全国の店舗で販売開始する。

夏の定番“焼肉きんぐの冷麺”は4品をラインアップ。夏の定番メニューとして人気の「ひとくち盛岡冷麺」380円(以下すべて税別)は、のどごしがよくコシのある冷麺。「レモン冷麺」380円は、食事の〆にも最適なレモンの香るさっぱりとした味わいが特徴。「旨辛キムチ冷麺」480円は、胡麻油とキムチの効いたピリ辛の味わい。「和風生海苔冷麺」480円は、たっぷりの生海苔と生姜の風味が味わえる和風冷麺。冷麺4品は単品のほか、食べ放題コース「きんぐコース 2,980円」「プレミアムコース 3,980円」でも注文できる。

焼肉きんぐ「ひとくち盛岡冷麺」「レモン冷麺」「旨辛キムチ冷麺」「和風生海苔冷麺」

焼肉きんぐ「ひとくち盛岡冷麺」「レモン冷麺」「旨辛キムチ冷麺」「和風生海苔冷麺」

 
また、“焼肉きんぐの夏祭”として、夏祭をテーマとした3品を発売する。「フランクフルト」は、屋台定番の味で夏祭気分を味わえる商品。「トルネードコンソメポテト」は、ぐるぐるとトルネード状になった子どもも大好きなコンソメ味のポテト。「焼いて! ミニたい焼き」は、網の上で焼くと外はカリカリ、中はふんわり食感のたい焼きを楽しめて、食後のデザートや中盤の箸休めにもおすすめだという。“焼肉きんぐの夏祭”3品は、食べ放題コース「きんぐコース 2,980円」「プレミアムコース 3,980円」で注文できる。
 
ドリンクには新たに2品が登場する。「チーズミルクティー」280円は、人気のチーズティーを焼肉きんぐ風にアレンジした商品。定番のミルクティーにスッキリとしたチーズの風味がアクセントを加えている。「タピオカチーズミルクティー」280円は、「チーズミルクティー」にモチモチ食感のタピオカを入れた。ドリンク2品は単品のほか、「ソフトドリンク+アルコール飲み放題」「ソフトドリンク飲み放題」で注文できる。
 
なお、今回の夏の期間限定メニュー発売を記念し、焼肉きんぐは公式アプリで、応募した人の中から抽選で100人に「戸田久 冷麺セット」が当たるプレゼントキャンペーンを開催する。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0623-1455-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp