「かるびマック」「マイティビーフオリジナル」「スモーキーバーベキュー」一斉発売、“世界のマクドナルドからビーフバーガー集結”第1弾


マクドナルド マイティビーフオリジナル・スモーキーバーベキュー・かるびマック発売

マクドナルド マイティビーフオリジナル・スモーキーバーベキュー・かるびマック発売

日本マクドナルドは6月24日から、“世界のマクドナルドからビーフバーガー集結”第1弾商品として、カナダの「マイティビーフオリジナル」、イギリスの「スモーキーバーベキュー」、日本の「かるびマック」の3種類のビーフバーガーを、全国のマクドナルド店舗(一部除く)で販売開始する。「スモーキーバーベキュー」は7月中旬まで、「マイティビーフオリジナル」「かるびマック」は8月上旬までの期間限定。

日本マクドナルドでは、これまでさまざまなビーフバーガーを販売してきたが、世界のマクドナルドには人気のビーフバーガーが多数ある。今回のビーフバーガーは、その味を日本でも楽しめるよう、各国で過去に販売された商品のレシピをもとに開発した。

カナダのマクドナルドから登場する「マイティビーフオリジナル」は、スモーキーな香りとガーリックの風味を効かせたブラックペッパーが特徴のソースと厚みのあるビーフパティを味わえる一品。味の決め手は、塩味とスモーク風味が特徴のベーコンビッツ。クセになる味わいを楽しめるという。単品490円・バリューセット790円(以下税込)。

イギリスのマクドナルドから登場する「スモーキーバーベキュー」は、ジューシーさが自慢のビーフパティ、スモーキーなベーコン、レタスとオニオン、チェダーチーズを、ブラックペッパーやシナモンなど10種類以上のスパイスを効かせた特製BBQソースとともに、店舗でスチームしたふんわりバンズでサンドしている。単品490円・バリューセット790円。

日本のマクドナルドから登場する「かるびマック」は、1998年の発売以来、今回で7度目の登場となる人気商品。“ピリ辛”のタレに漬け込んだ「かるび」(ビーフ)と、ジューシーさが自慢の「100%ビーフパティ」をゴマ付きバンズでサンドしている。さっぱりした風味のスイートレモンソースとシャキシャキのレタスが、2種類のビーフを引き立てている。単品420円・バリューセット720円。

なお、7月中旬には、第2弾として新たなビーブバーガーの登場を予定している。

「マイティビーフオリジナル」「スモーキーバーベキュー」「かるびマック」の販売に先行して6月23日からは、新TV-CM「世界のビーフバーガー登場」篇(15秒)を放映開始。福澤朗さんが「世界のうまさに、ジャストミート!」というメッセージとともに“肉らしいほどうまい”ビーフバーガーの魅力を伝える。

また、Twitterでは「リプライで当たる!キャンペーン」を実施する。マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、キャンペーン対象ツイート(合計3投稿)に「#いい意味でニクい」「#絶対カナダうまいでしょ」「#今日のご飯は29」の中から対象のハッシュタグをつけてリプライ(返信)した人の中から、抽選で各投稿29人、全3投稿合計87人に「マックカード」1,000円分をプレゼントする。応募期間は以下の通り。

第1弾 6月24日17時~23時59分対象投稿 「#いい意味でニクい」
第2弾 7月1日9時~23時59対象投稿 「#絶対カナダうまいでしょ」
第3弾 7月4日9時~23:59対象投稿 「#今日のご飯は29」

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0623-1019-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp