和食さと「ひつまむし膳」「ひつまむしと夏の天ぷら膳」「夏にぎりとうなぎそうめん膳」各200円引き、“さとの零の丑”夏フェア値下げキャンペーン開催


和食さと「ひつまむし膳」

和食さと「ひつまむし膳」

「和食さと」は、6月22日から7月1日の10日間、夏フェアメニュー「ひつまむし膳」「ひつまむしと夏の天ぷら膳」「夏にぎりとうなぎそうめん膳」の3商品を200円(以下税別)値引いて提供する、「夏フェア値下げキャンペーン」を和食さと全店 (204店舗)で実施する。

和食さと「夏フェア値下げキャンペーン」は、土用の丑(一の丑=7月21日、二の丑=8月2日)に先がけて、「さとの零の丑(ゼロのうし)」と題して行うもの。

「ひつまむし膳」(通常1798円)は、1598円で提供。さと特製のタレで香ばしく炭火で焼き上げたうなぎを使った「ひつまむし」と、「ミニうなぎそうめん」「うな玉小鉢」「赤だし」「漬物」のセット。

さらに、ひつまむし膳に季節の天ぷら盛り合わせが付いた「ひつまむしと夏の天ぷら膳」(通常1998円) は、1798円で提供する。

「ひつまむしと夏の天ぷら膳」

「ひつまむしと夏の天ぷら膳」

また、うなぎの手巻き寿司やのどごし豊かな揖保乃糸にうなぎをのせた「夏にぎりとうなぎそうめん膳」(通常1498円)は、「夏のにぎり寿司3貫(うなぎ手巻きなど)」「うなぎそうめん」「夏の天ぷら盛り合わせ」「茶碗蒸し」のセット。1,298円で提供する。

「夏にぎりとうなぎそうめん膳」

「夏にぎりとうなぎそうめん膳」

また、「ひつまむし(赤だし付)」は単品1398円でも提供している(こちらはキャンペーン対象外)。
 
和食さとは“さと流ひつまむしの美味しい食べ方”として、「1.まずは、そのままうな丼で。2.次に、刻みのりとねぎをまぶして2杯目。3.最後にわさびとあられをのせ、だしをかけてうな茶漬けとしてどうぞ」と勧めている。
 
なお、和食さとでは同じく6月22日から7月1日まで、テイクアウト限定で「季節のちらし天ぷら弁当」などを値引きする、「さと弁 夏の特別割引」キャンペーンを実施している。
 
〈同日開始〉和食さと テイクアウト限定割引き「さと弁キャンペーン」第10弾、季節のちらし天ぷら弁当・季節の特選天丼・デラックスのり弁当など
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0622-1136-14.html

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0622-1130-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp