モンテローザ 30%引き“テイクアウトフェア”、白木屋「若鶏の半身揚げ」・笑笑「TACO BARU」・魚民「家飲みセット」など


モンテローザ“テイクアウトフェア”開催(画像は白木屋「若鶏の半身揚げ」)

モンテローザ“テイクアウトフェア”開催(画像は白木屋「若鶏の半身揚げ」)

「白木屋」「魚民」「笑笑」などを全国に展開する株式会社モンテローザは6月18日から、テイクアウト限定で対象メニューが30%OFFになる“TAKE OUT FAIR!(テイクアウトフェア)”を開催している。7月31日までの期間限定。
モンテローザ“テイクアウトフェア”対象メニューが30%引き、魚民・白木屋・笑笑・千年の宴など

5月11日からモンテローザの一部ブランドで実施した、テイクアウト限定の割引キャンペーンは、盛況のうちに5月末で終了した。6月18日からの第二幕では、テイクアウト限定で対象メニューを30%引きで提供する。
 
対象ブランドは、「魚民」「寿司と居酒屋 魚民」「N白木屋」「美食厨房白木屋」「白木屋」「笑笑」「わらわら」「千年の宴」「福福屋」「北海道魚萬」「月の宴」「くろ○」「月の花」「山内農場」「竹取酒物語」「丹波黒どり農場」「かば屋」「キタノイチバ」「kocoro-ya」「BARU&DINING S3」「バリヤスサカバ」「笑笑48」「白木屋48」「四十五縁家」「ATHREE PARLOR」「FLOWS」「しゃぶ食べ」「産直横丁」
 
各ブランドのキャンペーン対象店舗、対象メニューは特設サイトで確認できる。注文は、受取店舗の店頭、電話、WEBまたは注文アプリで受付けている。
 
「白木屋」の新名物「若鶏の半身揚げ」は、一人前559円(以下税別)で提供する。大きくかぶり付いたり、ナイフでカットして部位ごとに味わったりと食べ方も自宅での過ごし方に合わせて楽しめる。
 
「魚民」だけで取り扱っている5種類の「家飲みセット」は、一人前490円のワンコイン価格で提供する。缶ビールを買い足しても1,000円以内に収まるため“家飲み”の心強い味方となる。
 
「笑笑」のファミリー向け商品「TACO BARU」は、王道のソースマヨ、濃厚な明太マヨ、ピリッと辛いメキシカンの3種の味付けがある「たこ焼き」。キャンペーン期間中は、一人前279円(税抜)で提供する。
 
なお、メニューの価格や内容などは、予告なく変更することがある。
 
◆モンテローザ“テイクアウトフェア”特設サイト
https://monteroza.net/campaign/2020/takeout/

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0619-1127-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp