いきなり!ステーキ、サラダバー・スープバー・ライスバーの実施店舗拡大、「美味しいステーキと新鮮なサラダ、炊き立てのライスを」


いきなり!ステーキがサラダバー・スープバー・ライスバーの実施店舗を拡大(画像は店舗外観)

いきなり!ステーキがサラダバー・スープバー・ライスバーの実施店舗を拡大(画像は店舗外観)

ペッパーフードサービス(東京都墨田区、一瀬邦夫社長)が展開する「いきなり!ステーキ」は6月22日から、「サラダバー・スープバー・ライスバー」の実施店舗を拡大する。
いきなり!ステーキのサラダバー・スープバー・ライスバー

いきなり!ステーキのサラダバー・スープバー・ライスバー

いきなり!ステーキの「サラダバー・スープバー・ライスバー」は、これまで13店舗でテスト販売を行ってきた。6月22日からは新たに15店舗を加え、合計28店舗で販売を実施する。提供価格は480円(以下税別)、お代わり可。ランチタイムは1回のみ利用200円で、プラス280円でおかわり可となる。
 
メニュー内容は、スープはビーフスープ、サラダは5種類。ただし、日によって変更となる場合がある。

いきなり!ステーキ「サラダバー・スープバー・ライスバー」概要

いきなり!ステーキ「サラダバー・スープバー・ライスバー」概要

いきなり!ステーキは、「美味しいステーキと新鮮なサラダ、炊き立てのライスをたくさんお召し上がりください」「世の中の動向を見つつ、よりお食事を安心して楽しんで頂ける環境を提供出来ればと思います」などとしている。
 
◆いきなり!ステーキ「サラダバー・スープバー・ライスバー」実施中店舗
・山形
イオンモール天童店
 
・東京
亀有店
墨田太平店
ニトリモール環七梅島店
ニトリ成増店
 
・神奈川
ニトリモール相模原店
 
・埼玉
八潮ロード店
 
・千葉
穴川東インター店
 
・群馬
フレスポ藤岡店
 
・新潟
新潟海老ケ瀬インター店
 
・和歌山
和歌山国体道路店
 
・島根
出雲斐川町店
 
・岡山
倉敷店
 
◆6月22日から実施する店舗
・宮城
仙台吉成台店
 
・秋田
秋田東通店
 
・東京
三鷹東八道路店
 
・埼玉
草加新田店
 
・千葉
木更津店
 
・茨城
神栖店
ひたち野うしく店
 
・長野
松本村井店
 
・愛知
桶狭間店
 
・静岡
浜松湖東町店
静岡中島店
 
・大阪
八尾店
泉大津店
 
・香川
丸亀バサラ店
 
・福岡
ナフコツーワンスタイル宗像店

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0618-1014-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp