ローソンがゴディバ監修「ダブルショコラプリン」「ショコラケーキ」発売、“2層”の味わいを楽しむショコラスイーツ


ローソン GODIVA(ゴディバ)監修「ダブルショコラプリン」

ローソン GODIVA(ゴディバ)監修「ダブルショコラプリン」

ローソンは6月16日から、GODIVA(ゴディバ)監修の“2層の異なる味わいを楽しめる”スイーツ、「ダブルショコラプリン」(税込380円)と「ショコラケーキ」(税込350円)を、全国のローソン店舗(ローソンストア100除く)で販売開始する。

「Uchi Café×GODIVA ダブルショコラプリン」は、“濃厚なショコラプリン”と“軽い食感のショコラムース”を「2層」に重ねた商品。ショコラプリンの濃厚な味わいに、口どけの良いショコラムースを合わせた、暑くなる季節にのど越し良く食べられるショコラプリンだという。

「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」は、“全粒粉のビスキュイ生地”の上に“なめらかでコクのあるショコラ生地”をのせた、香り高く濃厚な「2層」のショコラケーキ。

GODIVA(ゴディバ)監修「ショコラケーキ」

GODIVA(ゴディバ)監修「ショコラケーキ」

2018年9月に発売し好評だった「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」の第2弾。ケーキはビスキュイ生地の割合を増やし、暑くなる季節でも食べやすく仕立てた。トッピングとして、キャラメリゼしたピーカンナッツをあしらっている。
 
なお、ローソンとGODIVA社は、2017年6月6日から「お近くのローソンでその時だけ出会える特別な商品をご提供したい」とし、“一期一会”をテーマにした商品の共同開発を開始、今年で3周年を迎えた。これまでに計34商品、シリーズ累計2,700万個以上を販売している。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/06/2020-0615-1712-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp