タリーズコーヒー 夏のハッピーバッグ予約開始、タンブラーやミニテディ入り、限定コーヒー豆、ドリンクチケットも/23rd Anniversary Happy Bag


タリーズコーヒー 2020年夏のハッピーバッグ「23rd Anniversary Happy Bag」

タリーズコーヒー 2020年夏のハッピーバッグ「23rd Anniversary Happy Bag」

タリーズコーヒージャパン株式会社は7月8日、「タリーズコーヒー」全店で、2020年夏のハッピーバッグ「23rd Anniversary Happy Bag」(税込5000円)を発売する。予約受付は6月12日から開始した。

タリーズコーヒーの「Anniversary Happy Bag」(アニバーサリーハッピーバッグ)は、8月7日の創業日を記念し、「日頃のお客様への感謝の気持ちを込めて」毎年夏に発売する数量限定バッグ。テーマは、“Coffee Makes You Happy!”。このバッグでしか入手できない限定コーヒー豆やグッズ、ドリンクチケットなどが入っている。

「23rd Anniversary Happy Bag」の内容は以下の通り。

◆ブラジル SS ダ グラマ 180g(粉)
バランスの良い味わいで、カラメルやチョコレートのようなフレーバーが感じられる。

◆マンデリンG1 アルールバダ 150g(粉)
しっかりとした甘みと、ワインのようなフルーティさが感じられる。

◆タリーズジップス コールドブリューコーヒー グァテマラ アヤルサ 3Packs
甘みが強く、カラメルやチョコレートのようなフレーバー。アイスカフェオレにも合う。

◆ファブリックミニテディ(3種類のうち、いずれか1つ)
コーヒー産地(インドネシア・グァテマラ・ブラジル)をイメージした生地で作った限定ミニテディ。

◆アンワイルドタンブラー
◆ペーパーバッグ
◆ドリンクチケット5枚
(有効期限2020年11月25日)

ペーパーバッグやビーンズのパッケージには、コーヒーの産地にちなんだ鳥や、花々を散りばめ、色鮮やかでワクワクするようなデザインに仕上げた。また、ドリンクチケットは昨年まで、コーヒー・紅茶・カフェラテだけを交換対象としていたが、今回からは対象ドリンクを拡大し、ショートサイズの全ドリンクとの引き換えられるようにした。

タリーズコーヒージャパンは2020年夏のハッピーバッグ「23rd Anniversary Happy Bag」について、「コーヒーを飲んでいる時のほっと一息できるリラックス感だけではなく、コーヒーが生み出す“喜び”や“楽しさ”をお届けしたいという想いを込めてお届けします」「この時季だけのアイテムを、ぜひお楽しみください」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0615-1435-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp