ひとり焼肉「焼肉ライク」がテイクアウト・デリバリーで弁当展開、「網焼き牛カルビ弁当」600円、「網焼き牛タン&カルビ&ハラミ弁当」1200円など


ひとり焼肉「焼肉ライク」がテイクアウト・デリバリーで弁当展開、「網焼き牛カルビ弁当」600円、「網焼き牛タン&カルビ&ハラミ弁当」1200円など

ひとり焼肉「焼肉ライク」がテイクアウト・デリバリーで弁当展開(画像はイメージ)

1人1台の無煙ロースターで一人焼肉が楽しめる焼肉店「焼肉ライク」は5月23日、テイクアウトサービス・デリバリーサービスを開始したと発表した。

テイクアウト商品は網焼き弁当を展開。一枚一枚手焼きした焼きたての焼肉をリーズナブルに楽しめる。メニューは「網焼き牛カルビ弁当」(並盛り600円、肉大盛り750円、以下税込価格)、「網焼き牛タン&カルビ&ハラミ弁当」(1,200円)、「網焼き和牛カルビ&牛タン&ハラミ弁当」(1,500円)など。サイドメニューとして、「ごはん大盛」「キムチ」「わかめスープ」(各100円)、「韓国のり」(180円)、「チョレギサラダ」(380円)も用意している。

テイクアウトサービスは店舗への電話予約も可能だが、予約注文アプリ「menu」を利用することで事前にクレジット決済し、手早く受け取ることが可能。食中毒等の防止のため、料理は早めに消費するよう注意書きを添え、利用客に注意を促す。5月25日現在の実施店舗は渋谷宇田川町店、新宿西口店、上野店、赤坂見附店、相模原若松店。5月26日からは五反田西口店でも開始し、順次拡大する予定。

ひとり焼肉「焼肉ライク」テイクアウトメニュー

ひとり焼肉「焼肉ライク」テイクアウトメニュー

 
デリバリーサービスはアプリ「menu」で、各弁当はプラス200円、サイドメニューはプラス50円の配達料で利用できる。食中毒等の防止のため、料理は早めに消費するよう、注意書きを添えて利用客に注意を促す。また、配達する料理の容器は、配達員が直に触れないよう袋に入れる。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/05/2020-0525-1411-15.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp