ブロンコビリーがテイクアウト開始、限定メニュー「炭焼き ハラミステーキ重」や「ビリーハンバーグ弁当」など4種を販売


ブロンコビリー テイクアウト商品

ブロンコビリー テイクアウト弁当

ステーキ&ハンバーグレストラン「ブロンコビリー」は5月11日から、「炭焼き ハラミステーキ重」「ビリーハンバーグ弁当」などのテイクアウトメニュー4種を、全133店舗で販売している。

販売するメニューは「炭焼き ハラミステーキ重」(880円、以下税別)「ビリーハンバーグ弁当」(680円)「炭焼き チキンステーキ弁当」(680円)「からあげ弁当」(680円)の4種類。

ブロンコビリーは「ご馳走レストラン」をコンセプトにかかげ、外食ならではの“楽しさ“と“おいしさ“をテーマに商品を提供しているが、現在は新型コロナウイルス感染拡大防止から、11時から20時(ラストオーダー19時30分)の時間短縮営業を行っている。

今回は、自宅でもブロンコビリーの味を楽しめるようにテイクアウトを開始。4種のメニューの内「炭焼き ハラミステーキ重」はテイクアウトのみで楽しめる商品。炭焼きのハラミステーキと甘辛の特製ソースが相性バツグンで、赤身肉のおいしさをしっかりと感じられるという。

ブロンコビリーは、「こだわりの“炭焼き”のお肉と“大かまど”で炊いた魚沼産コシヒカリを、是非ご家庭でもお楽しみください」としている。

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/05/2020-0515-1607-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp