モンテローザ、各500円「海鮮丼」「豚丼」テイクアウト限定販売、目利きの銀次・横濱魚萬など約200店舗で


モンテローザ「海鮮丼・豚丼」500円

モンテローザ「海鮮丼・豚丼」500円

1品300円“居酒屋おつまみ”は、2つ同時購入で500円

モンテローザは4月21日から、テイクアウト限定メニューとして、「鮪三種丼」「鮪たたきサーモンビンチョウ丼」「おまかせ海鮮丼」の3種の海鮮丼と、「十勝名物 豚丼」を、各500円(以下、税込価格)を、全国の「目利きの銀次」「横濱魚萬」「濱焼北海道魚萬」店舗(一部除く)で販売開始した。対象店舗数は204店舗(4月22日現在)。

あわせて、「家飲み」で活躍する本格的な“居酒屋おつまみ”のテイクアウトメニュー(1品300円)が、同一商品2つ購入で割引価格(2品で500円)になる「2品ご注文でさらにお得キャンペーン」を実施している。

「海鮮丼」「豚丼」の販売と「2品ご注文でさらにお得キャンペーン」は、6月30日までの期間限定。ただし、日程は予告なく変更する場合がある。

「海鮮丼」「豚丼」のテイクアウト限定販売は、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請などを受けて実施。本格的な「海鮮丼」や十勝名物の「豚丼」を、自宅にいながら手軽に・美味しく・安く楽しめるよう、ワンコイン500円(税込)で販売している。

また、“居酒屋おつまみ”は、「少しでもご自宅での時間を有意義にお過ごしいただきたいとの想い」からテイクアウト販売を始めたという。対象のおつまみ(1品300円)を、同一商品で2つ同時購入すると、2品で500円の割引価格になる。同一商品3つ購入では800円(2つ購入で500円+1つ購入で300円)、4つ購入では1,000円。

対象のおつまみは、
・若鶏のザンギ
・鶏のなんこつ揚げ
・もも串(3本)
・たこの唐揚げ
・昔ながらのポテトフライ
・しらす入りさつま揚げ
・具沢山玉子焼
・明太ポテトサラダ
――など。

「2品ご注文でさらにお得キャンペーン」は、各種クーポン、その他割引サービス等との併用不可。また、一部店舗ではテイクアウトメニューの価格が異なる場合がある。

各テイクアウト商品の注文は、電話または店頭で受け付ける。なお、モンテローザのグループ店舗では、新型コロナウイルス感染症の拡大と、それに伴う政府の緊急事態宣言発令を受け、一部店舗で休業や営業時間の短縮を実施している。営業を継続している店舗では、利用客と従業員の安全を守るため、以下の取り組みを行っている。

・従業員のマスク着用、手洗い、アルコール消毒、うがいの徹底
・利用客の来店時、アルコール製剤による手・指消毒の依頼
・利用客同士の距離を保てるよう配席
・店内のカラオケ機器(無料)の利用中止

記事提供元:https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/04/2020-0424-1551-14.html
【提携サイト】食品産業新聞社ニュースWEB
食品産業新聞社

食品産業新聞社ニュースWEBは、1951年発の生産・加工・流通・消費を結ぶ専門新聞社の株式会社食品産業新聞社が運営しています。「食品産業新聞」と5つの業界専門日報(畜産・米麦・酒類飲料・冷食・大豆油糧)のほか、月刊誌、ニュースサイトを展開しているユニークな会社です。就活生の皆さまは、食品業界の理解を深めるうえでの情報サイトとしてご参考ください。食品産業のさらなる発展と、食品業界を志望する学生の皆様の充実した就職活動をご支援します。( 食品産業新聞社ウェブサイトURL:https://www.ssnp.co.jp